それでもあなたとやり直したい。どうしても別れたくないあなたのための浮気・不倫被害者救済センター

軽視されがちな浮気・不倫問題

DVなどの緊急性の高い問題と比較すると、浮気・不倫問題軽視されがちだと言わざるを得ないのが現状です。

また、嫁姑問題などのように共感が得られやすく愚痴が言いやすい問題と比較すると、浮気・不倫問題は誰にも相談できずひとりで抱え込んでしまう場合が多いのです。

「浮気された」と、誰かに相談すれば、

「浮気するようなヤツとは離婚した方がいいよ!!」

こんな意見も出てくるかもしれませんね。

なぜなら・・・あなたの親御さんや、ご兄弟、友人は、

あなたが傷ついて泣いている姿など見たくないのですから。

 

また、昔堅気な人(夫や自分の両親)などに相談するとこんな答えが返ってくることが良くあるようです。

「たかが浮気でしょう?デーンと構えてればいいんだよ」

浮気は男の甲斐性だ!世代の方々、またご主人に恋することをやめてしまった奥様方にとって、何より重大なのは、「浮気か?本気か?」です。

ご自身の今後の人生を大きく左右するのは、浮気ではなく本気の場合のみ。

この価値観の人に相談しても、あなたの苦しい胸の内は理解してもらえないでしょう。

 

そして、相談する相手を間違えないで下さいね?

男性に相談するとこの類の答えが返ってきやすいのは・・・。

その人自身の希望かもしれませんね。

 

う〜ん・・・

デーンとは・・・なかなかできませんよね?

嫌なモンは嫌ですもの。。。

はたまた、こんな厳しいご意見も聞こえてくることがあります。

「浮気されるあなたにも問題があるんじゃない?」

傷ついているあなたの心をさらにエグってくれる一般論ですね。

 

すべて一理ありますが、浮気・不倫問題に関してはそのような一般論や正論や綺麗事では、問題解決はできません。

「浮気されたから別れます」で、別れられるなら楽チンです。

その気持ちも良くわかります。

でも、お子さん共々生きていかなくてはならない現実があります。

「浮気?まぁいいよ。勝手にすれば?」デーン。

そう言いたくなる気持ちもわからなくもありません。

長年連れ添って、すでに兄弟のような友達のような感覚しかなく、すでに夫婦生活もないからパートナーがどこの誰とセックスしようが関係ない。

ちゃんと働いて生活費さえ持って来てくれるならいいんじゃないの?

なんて、ドライな奥様だって多いのです。

しかし、愛人もドライとは限りませんよね?

最近では、「中高生かっ!」と叫びたくなるほど、いい大人が大人の恋愛(不倫)をしているフリをして、「デキちゃった」なんて事件が多いです。

愛人の妊娠、出産、認知の問題も後を絶たない現状があります。

また、愛人と遊ぶための多額の借金問題も多いです。

そうなったとき、全てを引っ被るのは法律上の妻であるあなた。なんてことにもなりかねないですよね。

果たして、デーンと構えることが本当にいいことなんでしょうか?

はたまた、「浮気される方にも問題がある」という意見は、

ネット上の様々なお悩み掲示板で見受けられますが、顔も知らない同士、何を根拠にそんなデタラメを言っているのだ?と、不思議になります。

私が出会った「浮気された妻」は、それぞれが普通よりワンランク上をいく女性だったりします。

ヨレヨレな時期に出会うわけですが、それでも、パッと目を引くタイプの方が多いのです。

しかも、お話を聞けば、家庭的で育児も熱心。

まさに良妻賢母のお手本のような方にその言葉が当てはまるのか・・・?

むしろ、よくデキたパートナーに全てを任せきっていたからこそ、外で愛人作って遊べる元気が有り余ってたのでは?というケースも多いですよ。

 

問題解決に至るようなアドバイスはなかなか身近な人からはもらえない現状があります。

もちろん、見ず知らずのネット上の人たちも的確なアドバイスはできません。

だってあなたを知らないのだから。

そして、あなたに対して何の責任もないのですから。

 

日本の昔からの風潮として浮気・不倫問題は軽視されがちだということですね。

しかも、「たかが浮気」という価値観が横行している現実もあります。

でも、浮気・不倫被害者達は、口を揃えて叫んでいます。

 

私の心は殺されました。

あの日、結婚してからずっと積み上げた全てのものが崩壊しました。

私が必死に守ってきたものって何だったんでしょう?

どんなに忘れようとしても忘れられません。

もう死ぬしかないと思ってしまいます。

許したくても許せない。

こんな自分はおかしいのでしょうか?

明日も未来も見えないのです。

誰も私の気持ちをわかってくれないのです。

助けて!

 

こんなに苦しい現実を、誰にも理解してもらえない辛さ・・・苦しさ・・・行き場のなさ・・・

これを「たかが浮気くらい」と片付けていいのでしょうか?

一番わかって欲しいパートナーは、今日も冷たく「しつこいんだよ!」と言い放ち、「もう終わったことだろ!いい加減にしろ!」と怒鳴るか、だまりこんで機嫌悪いですオーラを放っていますよね。

だから、誰かにこの苦しい胸のうちを聞いて欲しいのに。

だから、ここにもう居られないと追い詰まって離婚を考えているのに。

 

今すぐ!浮気・不倫問題解決スピード診断へ!

このページのTopへ戻る

 

パートナーは逆ギレし・・・愛人は消えてくれない!

直接パートナーを問いただし、浮気・不倫をやめてくれるよう頼んでも、

●「浮気したのはお前のせいだ!」と逆ギレされて話し合いにもならない。

●逆ギレしたまま出て行ってしまった。(愛人の元へ)

●謝罪し、「もう別れる」と約束し、愛人に別れを告げたが泣きつかれ別れられずそのまま続いている。

問いただしもせず様子を見ているうちに・・・

●愛人から電話がかかってきて「いつ離婚してくれるの?」と言われた。

●体調が悪く病院へ行ったら性病に感染していた。

●愛人が妊娠してしまった。

●愛人が知らない間に出産し認知を迫られている。

●愛人とは別れたが、パートナーが愛人と不倫中に使ったカードの借金だけが数百万残った。

これらは、全て現実の出来事です。

「たかが浮気」と誰かにアドバイスしちゃった方、少し考えが変わりましたか?

浮気・不倫問題の実情は「たかが浮気」軽視していいものではないのです。

このページのTopへ戻る

 

パートナーの浮気・不倫問題を抱えどうしていいかわからない

「いつか戻って来てくれる!!」

そう信じたい気持ちはわかりますが、あなたを裏切ったパートナーはあなたの知っているパートナーとは別人だと考えて下さい。

浮気・不倫をしている最中は、誰もが夢の世界の思考回路に切り替わっているのです。

あなたは、パートナーと愛人にとって大きな障壁であり、恋路を邪魔する憎き敵です。

本来あるべき夫婦の形を取り戻したいのなら、パートナーが目を覚まし戻って来てくれることを信じて待つのは危険極まりないと言えます。

浮気・不倫問題は夫婦だけの問題ではありません。必ず相手の存在があるのです。

浮気・不倫問題は、「信じて待つ」だけでは解決できません。

放置すれば、いずれあなたの生活を脅かす重大な問題に発展します。

すでに・・・発覚時、あなたは多くのものを失ったはずですよね・・・。

目には見えない・・・幸せな日々自信健康信頼・・・。

あなたは、このまま我慢しながら戻って来ないかもしれないパートナーを待ちますか?

それとも、幸せを取り戻すため、浮気・不倫問題と向き合い戦いますか?

今信じられるのは、「パートナーの心と家族の幸せを必ず取り戻す!」という自分の強い決意とのみです。

そういう気持ちはあるのだけど・・・どうしたらいいのかわからない。

そんな時は、是非、夫婦関係修復のプロ、I(愛)・修復プランナーにご相談下さい。

あなたの強い決意と心を独自のノウハウでサポートいたします。

 

このページのTopへ戻る

 

憎き愛人の存在

浮気・不倫問題には、あなたのパートナーの心を鷲掴みにしている愛人の存在が不可欠となります。

当たり前のことですが、愛人の存在がなければ成り立たないことですからね。

逆から見れば、愛人の存在がなくなることで、自動的にパートナーの心が家庭に戻る場合もあります。

愛人が独身の飽きっぽい性格の人ならば、放っておけばそのうちフラれて戻ってくるかもしれません。既婚者との恋愛なんて未来はありませんから。

しかし、未来のない恋愛だからこそ燃え上がる・・・らしいのです。

特に、W不倫なんて終わりがありませんから目もあてられません。

発覚後の方が、むしろ障害を得て盛り上がっちゃったりするケースもあります。

やられた方はたまったもんじゃないですよね。

離婚なんてとんでもないし、どうにかしてこの愛人を追っ払いたいと思っても、なかなか・・・まともに話し合えるような相手ではないですから、皆様苦労されるようです。

何しろ、自分のパートナーはすっかり愛人と手を組んであなたのことを完全に恋路を邪魔する憎き敵としか見ていませんので、発覚当初は戦う意欲満々でも、徐々にその意欲は衰退してゆきます。

人間、孤独には勝てません・・・。

でも、安心して下さい。

パートナーと愛人のあらゆる面を分析し、効果的な撃退法をあなたに伝授いたします。

もう、ひとりで頑張らないでください。

愛人を排除し、パートナーの心を完全に取り戻す日まで私があなたを支えます。

 

このページのTopへ戻る

 

 

 

今すぐ!浮気・不倫問題解決スピード診断へ!

実は、私も、ですが・・・浮気・不倫被害者のひとりです。

カウンセリングについてのお問い合わせはこちら 浮気・不倫被害者救済センターへのご相談は365日・24時間お受けいたします。

浮気・不倫問題のプロ、I(愛)・修復プランナーがあなたのお悩みに365日・24時間お答えいたします!

離婚カウンセラーへの詳しいご相談をご希望の方はお申込みフォームへ

浮気・不倫問題コラム

軽視されがちな浮気・不倫問題

 パートナーは逆ギレし・・・愛人は消えてくれない!

 パートナーの浮気・不倫問題を抱えどうしていいかわからない

 憎き愛人の存在

浮気・不倫が降りかかった時

浮気・不倫被害者誕生の瞬間

逆ギレの教科書

浮気夫の言い分

 声にならない妻の心の言葉

浮気夫につきつける離婚の条件

 バカ夫と別れる?別れない?

若い・身軽・キャリア継続中

 浮気の借金が降りかかった!

 DV・モラハラ被害も同時進行

夫婦関係修復と再構築

 離婚は考えられないけど・・・

 どちらが悪いか?より・・・

浮気不倫問題解決スピード診断 立場別に診断できるニューバージョンリリース!!

脱・サレ妻ミーティング

浮気不倫被害者救済センターサポートメニュー

当救済センターについて(はじめに)

ハートスペースの5つのお約束

トータルサポートの専門家紹介

夫婦カウンセリングとは?

男性からのご相談1

(自らの浮気・不倫による家庭崩壊の危機)

男性からのご相談2

(妻の浮気・不倫について)

相談室の風景とアクセス

プライバシーポリシー

特定商取引に基づく表示

Official blog更新しました☆

浮気・不倫被害者救済センターオフィシャルブログ 事例集 ご予約確認はツイッターで!

Heart diary(blog)

Heart Diary 離婚カウンセラー米山恵美のプライベートブログ

 

まぐまぐより隔週配信

まだ諦めない!夫婦修復・再構築講座 まぐまぐから隔週配信中

メルマガ登録・解除
 

ハートスペース相談室へのアクセス

〒245-0002

神奈川県横浜市泉区緑園1-2-1

オーシャンヒルズ緑園401号室

TEL 045−813−0707

FAX 045−392−8937

ハートスペース相談室の風景

 

相鉄線緑園都市駅徒歩3分 

著作権について

本ウェブサイト掲載内容の無断転載を禁じます。本ウェブサイトに掲載、提供されている文書、画像、デザイン、その他情報を含むすべてのコンテンツの著作権およびその他の知的所有権は、すべてハートスペース相談室に帰属し、日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。このサイトのページの内容を引用・転載・複写・複製をした場合は無断引用となり、著作権の侵害となります。

 

HOME当センターについてプロフィールご相談の流れご相談料金ご予約・お申込みご相談者様の声サイトマップ