メニュー

ご相談者の声 - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

ご相談者の声

埼玉県 女性27歳 F様 <ご利用コース やり直し⇒離婚サポート>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
埼玉県 女性27歳からの手紙 初めてお会いしたのは無料カウンセリングの電話相談がきっかけでした。

あの頃の私は、主人の浮気を探偵調査で確信し、話し合いを持ちかけたにもかかわらず軽くかわされてしまい、心身ともにズタボロでした。

女性 36歳 S様<ご利用コース やり直しサポート>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
女性36歳からの手紙 最初の相談の時は、夫からの別居の申し入れがありどうしたらいいのかわからない状況でした。アドバイスは「女がいる」という事でした。

女性 40代 A様 <ご利用コース やり直しサポート>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
女性 40歳代からの手紙 「離婚してくれ」と夫に言われた3ヶ月前の事、今でもはっきり思い出す事ができます。

心臓がなぜかドキドキして、夢なのか現実なのかわからない。
夢であってほしい…でもどうやら現実のようだ。

埼玉県 男性30代 匿名希望様 <ご利用コース やり直しサポート>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
埼玉県 男性30代からの手紙 本日は貴重なご意見ありがとうございました。

今日先生とお話しして、不倫をしている妻の行動を止めさせることは悪いことではない、むしろ自分に課せられた役割なのだと改めて決意しました。

東京都 女性51歳 N様 <ご利用コース やり直しサポート>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
東京都 女性51歳からの手紙 夫は私に隠れて女性とメールしたり会ったりしていました。
その事が発覚した日から、私は眠れない食べれない状態になり、ボロボロでした。

夫はすぐに付き合いをやめてくれて疑わしい行動もなくなっていたのですが私は夫の事を信じる事ができなくなり、話し合いをしても、お互いを言葉で傷つけあうような状態になってしまいました。

私はこれから夫婦でやっていくために自分が納得できるきちんとした解決を望みました。そしてたどり着いたのがハートスペースでした。

神奈川県 男性38歳 <ご利用コース やり直しサポート>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
神奈川県 男性38歳からの手紙 米山先生へ
先生のカウンセリングを受けようと決めたのは先生のサイトやメルマガを読むうちに「この人なら別の解決法を知っているかもしれない」と思えたからでした。

実は妻の浮気に気付いてから数名のカウンセラーや法律家に相談しました。
そこで受けたアドバイスで実感した事もいくつかありますが妻を改心させるに及びません。

群馬県 女性45歳 <ご利用コース 電話月固定額8回コース>

カテゴリ: 直筆 公開日:2018年09月18日(火)
群馬県 女性45歳からの手紙 米山先生へ
スピード診断のプレゼントで30分の無料相談のチケットをもらい方向性は決まっていたものの確認の為にお電話したのが最初でした。

すでにある法律家に相談していたのでその事を話すと「そんな証拠で内容証明を送っても跳ね返される」と言われ「カチン」ときて時間を残して電話を切ってしまいました。

ようやく解決の兆しが見えいるのに米山先生に邪魔されたと思ったのです。
ごめんなさい、米山先生の予想が見事的中したのは3週間後でした。

神奈川県 35歳 K様 状況:夫と離婚後も同居中

カテゴリ: 脱★サレ妻ミーティング参加者の声 公開日:2018年09月18日(火)
神奈川県 35歳 K様 百聞は一見にしかず…と言うように、パワフルに進んでいる方、何か力になりたいと思ってしまうほどに痛々しく見えた方、さまざまな方がいらっしゃって、直に会う事は、やはり違うものなのだなと思いました。

私は、夫が不倫していた事へ、怒りや悲しみをストレートに表現できなかったのですが、みなさんが体験を話してくれた中で、「あぁ、そういう風に怒ったり、苦しむ事って、あたり前なんだな」って、自分の負の感情を肯定することが出来ました。

旦那さんばかりに自分の苦しさをぶつけるのもよくないし、知りあいでは気持ちを分かってもらえない事もあるだろうから、こういった会で経験者と話すことってとても助けになるかも…と思います。

神奈川県 35歳 K様 状況:離婚準備中

カテゴリ: 脱★サレ妻ミーティング参加者の声 公開日:2018年09月18日(火)
神奈川県 35歳 K様 今までは、浮気をされて、自分の事でいっぱいで、先のことなど全然考えられずにいましたが、ミーティングに参加してみて、浮気をされて悩んでいる人は私だけではなくて、しかも、浮気されたことに対して向かい合い、戦っているのが、わかりました。

いつまでもくよくよして下を向いている場合ではないことに気付く事ができました。

出席されていた皆様に、すごいパワーをもらいました。

横浜市・F.K 40代・女性 <夫の不倫>

カテゴリ: メール 公開日:2018年09月03日(月)

米山先生へ
先日はお世話になりました。

 

その後、夫は家に戻ってきました。仕事は辞めることになり経済的には苦しくなりますが、あの女と顔を合わせないようになると思うと心は軽いです。

 

全てが終わった今、自分の選択に後悔はありません。

 

調査報告書を手にした時は本気で死にたいと思いましたがあの時引き下がっていたら後悔したと思います。「離婚したい!」「死にたい!」と泣いた日先生が言って下さった「最後に戦おうよ!」という言葉が支えでした。ありがとう!先生!

 

これから仕事も始めて心の自立と自分磨き頑張ります!馬鹿な夫との再構築も、もう一度努力してみます。またご相談させて下さい。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login