メニュー

コラム - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム

【第110回 脱☆サレ妻ミーティング】

カテゴリ: 脱☆サレ妻ミーティング 公開日:2019年05月26日(日)

基本的にはミーティングですのでセミナー形式ではありません。

 

もちろん、その日、その時でテーマは違います。

 

・実はこの探偵は?

 

だったり

 

・夫婦再構築とは何?

 

だったり

 

・○○の問題の神髄とは?

 

だったり

【夫の職業による、不倫のタイプ】

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年05月29日(水)

これね、捉われないで欲しいなぁと思います。

 

勿論、サラリーマン(スーツ組)だったら社内不倫が多い

とか

職人組だったら、夜の商売の方との不倫が多い

とか

 

ものすご~くアバウトに分けられる事はできます。

 

ただ、まったく当てになりません。

 

また職業別の不倫の多さ

 

公務員(教師含む)は本当に多い。

消防も多いですね。

 

医者も多い。

 

普通のサラリーマンも多い。

【同じ不倫なんて一つもない!】

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年05月28日(火)

この内容をようやく書いてくれる方が増えだしましたので

それはそれで嬉しい限りです。

 

数年前までは、もう全部、一緒くた。

 

不倫は一つだけ

 

のような流れがひどかった。

 

まぁ今も変わり映えしない部分もありますね。

 

オープンカウンセリング

 

セミナー

 

不倫解決マニュアル

 

夫婦修復マニュアル

 

の類。

 

え?全部同じですか?

妻に必要な意識改革

カテゴリ: 意識改革・自分再構築・自分改革 公開日:2019年05月27日(月)

「意識改革したいです!」

 

これはよくよくクライアントさんがおっしゃられる言葉です。

 

このブログでは多少、厳しく書いている時もあります。

 

不倫問題は夫と愛人が仕出かした問題。

 

その問題に巻き込まれた妻。

 

もっと言いますと

 

不倫の解決は方法論です。

シタ夫の心理

カテゴリ: 妻のNG行動 公開日:2019年05月25日(土)

これも良く見かけますよね?

 

夫の頭の中を書いてます

 

シタ夫の気持ちを解説します

 

などなど

 

以前も書いたと思いますが

 

・これから不倫が始まりそうな時

 

・不倫まっただ中の時

 

・愛人とうまくいってない時

「浮気をやめて」と伝えてみても

カテゴリ: 妻のNG行動 公開日:2019年05月24日(金)

これは経験がある方も多いのではないでしょうか?

 

・夫に不倫を止めるように伝えた

・「知ってるよ」と伝えた

・夫から愛人に関係解消のメールをさせた

・夫に手紙を書いて渡した

 

などなど

 

これにより、不倫が見えにくくなった方もいらっしゃいます。

実際は水面下ですけどね。

答えが決まらないは当たり前です。

カテゴリ: 妻のNG行動 公開日:2019年05月23日(木)

「離婚か修復か決められません。」

 

とおっしゃられる方も多いです。

 

これって当たり前と言うか

そこはまだ考えなくてもいいのでは?

 

と考えております。

 

強いて言うのなら

 

 

【離婚をするか?しないか?】

 

だけなんですね。

私が幸せなので夫も幸せです!

カテゴリ: 妻のNG行動 公開日:2019年05月22日(水)

『私は私の幸せを探します』

 

離婚の事ではありませんよ。

 

あくまでも再構築を目指す?方から発せられるセリフです。

 

勘違いをされている方も多いのでお話しますが

 

夫婦再構築を頑張るのは夫です。

 

不倫を解決するのは妻です。

 

その為に今、何をしなければならないか?

仲良しこよしも程ほどに

カテゴリ: 妻のNG行動 公開日:2019年05月21日(火)

夫の不倫が発覚して、不安で寂しい気持ちになるのは

とても良くわかります。

 

相談に来られる方は、相談慣れをされている方以外

緊張され、不安な気持ちに溢れ来られます。

 

ですので、その不安な気持ちは痛い程によくわかります。

 

勿論、違和感にも気づきますけどね。

夫婦再構築は誰とする事か?

カテゴリ: 夫婦再構築 公開日:2019年05月20日(月)

不倫問題が勃発し、中々終わらない不倫。

 

そうなってくると、愛人ばかりに目が向いてしまう方

多く目立ちます。

 

これは当たり前の事なので致し方ありませんが

不倫の解決を考えた場合、

そこに入り込んでしまうと、ほぼほぼ解決しにくくなります。

 

それはなぜか?は今日は避けますが

至って単純な事です。

 

不倫は誰がやらかした問題か?

 

これを考えて頂ければ簡単ですね。

 

ただ、これを書くと

 

「夫と話しをしました」

「夫を問い詰めました」

「夫に謝罪をさせました」

 

という所謂、暴走が増えてしまうのでもう一つお伝えすると

不倫は夫と愛人2人が行っている事。

だからこそ、2人にしっかり順番を間違えずに対処すること

これが重要となります。

 

そして、順番が本当に大事。

 

これはご注意くださいね。

 

さて、今日のお話。

 

夫婦再構築する相手は誰?というお話でしたね。

 

ここ、ブレたらだめだよ。

時系列で考えてみて

・あなたとご主人が出会う

・付き合いが始まる

・結婚する

・旦那が第三者を引き入れる

・夫婦+誰か


の関係が構築されてます。

ベースは紛れもなく夫婦です。

このベースを揺るがしたらNGです。

これが夫婦再構築への第一歩。

このベースが崩れた時点で
夫婦再構築は不可能と言っても
過言ではありません。

一方

【法律的解釈】

から言うと

愛人に対しての慰謝料請求

そして

責任追及


これは

あなたと愛人の問題

ここにご主人は関係ありません。

答えだけお伝えします。

【法解決では夫婦関係は再構築できない】

という事。

嫌がらせlevelなら可能。

法解決に頼った、しわ寄せは
ハンパね~です。


裁判に持ち込むとか・・ね・・・

その前に型付ければいいわけです。

相談者さんが相談にきて
法解決のアドバイスをする

弁護士を絡め

裁判も辞さない。

カウンセラーいらね~じゃん。

【夫婦再構築はご主人とするものです。】

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login