メニュー

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

第110回 脱☆サレ妻ミーティング

カテゴリ: 脱☆サレ妻ミーティング 公開日:2019年06月23日(日)

月一度のミーティング。

今回は少人数でした

 

16名が現地、zoomが5名かな

第110回 脱☆サレ妻ミーティングです。

 

お寿司とピザが大量に余ってしまった・・・

 

これ、注文の時にいつも悩むのですが

足りなかったらどうしよう・・・

 

と思い、多めに多めにとなってしまい、余る。

 

皆さまのお土産になっております。

 

今回のミーティングは交渉を終えたばかりの方がいらっしゃったので

そのお話から始まり、愛人排除に対する妻の執着。

 

これがある意味必要となります。

 

手を抜いたらダメです。

 

気を許したらダメです。

 

愛人を信用するなんて以ての外。

 

取り付けた約束も反故にされると思ってください。

 

また、夫に関しても。

 

ある意味、うつっぽくなっているのなら期待大

 

逆切れや優しくなっていたら期待薄

 

優しくなったなんてのは超要注意です。

 

あり得ませんからね。

 

何度でもお伝えしますが、水面下に一度は落ちます。

 

その瞬間を絶対に見逃さないように。

 

愛人からの接触か?夫からの接触か?

 

それはそのケースによります。

 

どちらからははっきり言って関係ありません。

 

水面下という事実だけ

 

これだけが重要になります。

 

妻が何かやったから、起こしたから

それで終わり。

 

これは都合の良すぎる解釈です。

 

妻が母親とお子様(2歳~低学年)の関係程の

パワーバランスを取れていればあり得るかもしれません。

 

でもそんな状態を作れる方は、ほんのひと握りです。

 

自分はそれには該当しない

 

と思って頂いても構いません。

 

それくらいの覚悟でいてください。

 

それではミーティングの雰囲気を少しだけ

 

先ずは午前中のミーティング。

恒例の自己紹介と現状の報告。

 

新人さんもおりますので、自己紹介は必須です。

b_220_124_16777215_00_https___stat.ameba.jp_user_images_20190622_12_heart-space-staff_1b_2c_j_o0400022514476407838.jpg

 

そして、乾杯~

b_220_124_16777215_00_https___stat.ameba.jp_user_images_20190622_13_heart-space-staff_2c_fa_j_o0400022514476474845.jpg

お寿司とピザーラ

お寿司屋さんは美味しいお店を発見!!

好評です。

 

そして午後のミーティング。

b_220_124_16777215_00_https___stat.ameba.jp_user_images_20190622_13_heart-space-staff_81_7b_j_o0400022514476474891.jpg

午前と変わり映えしませんでした(汗)

 

個別に議題を出し合います。

 

『質問タイーム』

 

というあれです。

 

なんでこんな大笑いするんだろう(笑)

 

本当に不倫をされた妻??

 

といういつも通りの感想。

 

雨の為、大規模修繕もお休みになりましたので

静かな中で開催できました。

 

個人的にお土産を頂戴しました。

Kさんありがと~

b_220_124_16777215_00_https___stat.ameba.jp_user_images_20190622_12_heart-space-staff_0e_ec_j_o0640036014476406171.jpg

シタ夫の事が信用、信頼できない!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月24日(月)

これ、当たり前ですよね?

 

不倫に巻き込まれ、一度は夫の事を信じようとする方も多い。

 

でも、水面下の発覚。

 

連絡を取り合っているのがわかった。

 

もう、信用も信頼もできませんよね?

 

しかも、最初の発覚で完全に信頼した訳ではなく

信用、信頼しようと努力した。

 

呪文のように

 

『再構築をするのなら信じなきゃ』

 

と自己洗脳。

不倫を再発させない!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月22日(土)

先ず、大前提として、夫婦再構築をするのは

 

夫と妻

 

という事を絶対に忘れないでください。

 

そこに愛人はNOタッチという事。

 

と言いますか、存在自体があったらダメという事。

 

愛され妻系や良い妻系で良く言われてますよね?

 

『修復するのなら夫に逃げ道を用意する事』

その「許せない!」どこから来てますか?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月21日(金)

先日、何かで読んだのですが

 

妻が街を歩いている時、不倫女と夫に出くわした。

全くの偶然で、お互いに素知らぬ顔ですれ違った。

その後、妻は夫に

 

『何も言わないから帰っておいで』

 

とLINEを入れた。

 

夫は申し訳なさそうな顔をしながら帰ってきた。

 

あの後に愛人とは別れてきたと・・・

一方通行の考え方。不倫問題について。

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月20日(木)

何でも勘でも夫婦再構築・・・

 

いやいや違うでしょ?

 

という話なんです。

 

修復だったり、夫婦再生だったり

 

これらは何度もお伝えしますが、

不倫の解決、ここを目指してはいません。

 

夫は夫、私は私

 

これって夫婦ですか?

 

と私は問いたくなります。

夫に取っての不倫の隠れ蓑の提供は?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月19日(水)

はっきり言って、夫は不倫を隠すため

水面下を隠すためならどんなウソでも付きます。

 

そしてどんな演技でもします。

 

責めたら逆切れや開き直りではなく

泣きだす夫も多くいます。

 

ただ、不倫を止める気は毛頭ありません。

 

真実とウソをごちゃ混ぜにする夫も多いです。

 

そして

 

ウソを真実と信じ

 

真実をウソと考えている妻

 

これも多いです。

え?不倫問題ですよ?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月18日(火)

この問題も相談をお受けしていると

しかも、ジプシーをされてしまっている方に多く当てはまります。

 

これね、カウンセラーによってそうされてしまっているケース

これが一番多いです。

 

代表的なのが

 

不倫の相談をしていたはずが

 

・あなたは悪妻よ!

・あなたはアダルトチルドレン(AC)だよ!

・あなたはモンスター妻!

 

でしょうか?

コーチング的技法では不倫は解決しません。

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月17日(月)

不倫の解決までは方法論です。

 

ただ、愛人排除に限られますけど。

 

その愛人排除をする上での意識はまた別問題です。

 

夫婦再構築となると、これは意識の問題が大きい。

 

そして、これも大事なのですが

 

夫婦再構築を頑張るのは不倫をした夫です。

 

ここ、勘違いしないでくださいね。

夫と仲良しは最終ゴール。その前にやる事が

カテゴリ: 妻のNG行動 公開日:2019年06月15日(土)

不倫問題と夫婦問題(関係)は切り分けて考える事

 

これが永遠のテーマとも成り得そうです。

 

ドッキングして考える夫と

それに巻き込まれてしまう妻

 

最初から妻に原因があると思い込んでいる妻

 

この状態の方は先ずは意識改革に時間を割かなければなりません。

 

そうしないと到底、解決は難しい事となります。

 

不倫の解決は早期発見、早期解決が基本中の基本とはなりますが

動けるための意識もとても大切なんです。

洗脳

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年06月14日(金)

日々、多くの事に洗脳されております。

 

これは良い意味も悪い意味も。

 

ブログなんかもそうですよね?

 

「あっそうなんだぁ」

 

と納得してしまったり、多くないでしょうか?

 

書いたもん勝ち、配信したもの勝ち

 

の世界ですから。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login