メニュー

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

浮気・不倫問題は浮気・不倫問題です。

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月08日(火)

夫婦の問題と浮気・不倫の問題。浮気・不倫問題によって夫婦仲が・・・

これは当たり前の事ではありますが、この二つの問題全くの別物として捉えてください。と言うか、捉えられた人は解決へ向かいやすいです。

 

不倫問題に通じるストーカー的思考。

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月07日(月)

不倫の解決。これを考えるときどうしてもたどり着く若しくは想像してしまうのがパワープレイだと思います。

離婚を例にしてお伝えしますと

離婚は経済です。経済的な打撃が少なからずとも発生しやすいです。という事は、離婚はお金なんです。持っていても腐らないお金、いつかは役に立つお金。ここにしっかり意識を集中させる事が離婚と言っても過言ではありません。

 

直視するは不倫問題だけ

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月06日(日)

目の前に不倫が存在している以上そこから目を逸らしたらダメです。ただ目的とするゴールが離婚回避や待つことを選択した場合に関してだけ言えば、誤魔化す事も必要になる場合があります。ただ、HSへ相談される方、検討している方の多くの方のゴールそれはソコではありません。

 

別居解消は不倫の解決ではない!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月05日(土)

不倫からの別居これも多い問題の一つですね。ここで問題になってくるのがやはり妻の意識です。不倫問題だけの場合は不倫を見ています。これに別居が加わると別居だけに目が行ってしまいます。これは語弊がありますね。別居の方が重大な問題に化けてしまいます。

 

自分がやりたい事をやって楽しむ・・・

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月04日(金)

ずっとお話している事。放置はダメですよ絶対に!!昨年もお話しましたが【妻の本気度でどうとでも転がる】これが浮気・不倫問題でもあります。ただ、不倫や夫から目を逸らす事なくです。これは神髄ですよ!恐怖に支配されるかもしれません。負けちゃいたくなるかもしれません。でもそこを乗り越えて欲しいです。

 

オンリーワン

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月03日(木)

お試し相談から、米山の相談を経て、長期サポートへ。これが問題解決への最短ルートとして位置付けております。これもまた驚かれるのですがHSは一切の営業を行いません。長期サポートについてもソレの一つ。HSから勧誘する事も誘う事も営業する事がないのです。相談者さんから、長期サポートへ進みたい意思表示がありHSの数々のルールをお教えしてそれを守れるのならお受けしますという独自ルール。

DV被害者の心の傷

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月02日(水)

非難覚悟でお話しますがDV被害者の方、正常な判断が全くできなくなっております。DVについては基本的にハートスペースでは相談をお受けしておりません。しかし、DV被害者の方の不倫相談も実は多いです。夫との話し合いもまともにできない状態の方やはり多いですね。

不倫問題の方が深刻な問題か?

DVの方が深刻な問題か?

これははっきりしております。

 

浮気・不倫とDV

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2018年12月31日(月)

不倫が発覚し、追い詰める妻、狂乱ともいえる妻の怒号と狼狽した姿。しかし、それも長くは続きません。当たり前ですね、体力も精神力もギリギリの状態。落ち着いて話を始め、その後、「愛人とは別れる」と言った夫。厳密にはこの時点で不倫が終わる事はあり得ません。

 

DVは即避難が鉄則

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2018年12月30日(日)

DVは暴力であり、傷害罪、強いて言えば殺人、殺人未遂にも成りかねません。また、子供の前で行われるDV、これは面前DVと言ってれっきとしたDVです。基本的にDVは治らないと思っております。当たり前ですが、DVをするためにはDVをされる側が必要。DVをされる側がいなくなればDVは起らない。DV家庭で育ってしまったお子様の事考えた事ありますか?

 

蓋と我慢では不倫の解決はできない!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2018年12月29日(土)

これも何度もお伝えしてきました。どんな方法を使おうが、どんな手法を使おうが蓋は蓋であり、我慢は我慢です。

夫の事から目を逸らす作業愛人から目を逸らす作業これらも、蓋であり我慢の現われです。

先ず第一歩目はここから脱する事。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login