メニュー

それでも愛人との共存を選ぶ方

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

それでも愛人との共存を選ぶ方

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年07月18日(土)

この考え方はハートスペースとは正反対の考え方ですね。

 

相談者さんも最初の相談内容としては、不倫は嫌!愛人を排除したい!だったはずなのです。

 

しかし間違った世界に進んでしまい、学び、教え、心、心理、愛、潜在意識、自分軸という言葉に踊らされてしまう。

 そしてこのおかしな世界に入り込んでしまっていくのです。

 

そしてご自身が気づかない間に気持ちにも変化が出だし、不倫脳やお花畑という表現で安心を得る。

 

たどり着いた先は「妻がいつでも離婚はできる」という世界

 

この世の中、ある程度の情報はネットから入手する事も可能です。

 

それが間違った情報であっても、良い情報であっても混在しております。

 

その情報の何を信じるのか?

 

これこそ本当の意味での個人の責任となります。

 

これは人のせいにはできない事なのです。

 

そして同じ考えの方がつるむ。

 

類は友を呼ぶという状態ですね。

 

自ら困難な道を選ぶ人もそうそういないと思います。

結果が二の次と言いますか、今よりももっと苦しくなるよ。

 

最悪の事態が起こったらどうするの?

 

と言っても想像できないですよね。

 
と言っても、楽そうな道、安全そうな道、幸せそうな道これはあくまでも

○○そう。ですのでお間違いなく。

 

結果はというとやはりそれに比例する訳なのです。

 

不倫は解決しました!という文字も良く目にすると思います。

 

これも実は注意が必要なのです。

 

不倫の解決は個人によって違います。

 

あなたの思う解決とあの人の思う解決は違うという事。

 

不倫がどうでもよくなったから解決

 

不倫は夫の問題と気づけたから解決

 

私は自分のやりたい事をやろうと思ったから

 

解決不倫は私には関係ないから解決

 

夫は有責配偶者になったから解決

納得もできる事もあるでしょうし、その方が強く見えて自分軸を持っているかのように見える

 

これが不倫の解決と言われている事も多いものです。

 

これって妻と愛人の間で平和に夫を共有している事になるんです。

 

夫の不倫問題というものに蓋をした最終形態とも言いましょうか。

 

元々は夫の不倫に悩み、相談先を探していたはずなのです。

それがなぜか、夫の不倫が問題ではなくなってしまっております。

 

結局、不倫は公認になり、不倫は放置されていっている。

愛され妻、良妻賢母、良い妻、3ない運動、夫婦再生。

 

結局、求めている所は一緒なのです。

 

この方たちのワードから愛人を排除したとは出てきませんよね?

 

あなたが不倫に巻き込まれ、夫婦から不倫が消えたら不倫の問題は解決です。

 

不倫の解決と言ったらココしかない訳です。

 

勿論これで終わりではないですよ。

 

まだまだ夫婦の話も夫婦再構築の事も残っております。

 

しかし、不倫問題に巻き込まれたが、不倫を問題と思わなくなった。

 

これは渦中であり、問題解決とは言わない訳です。

 

愛人を排除したら問題解決ですか?

 

と聞かれていたり、プロが書いていたりしますね。

 

この質問は愛人を排除できてから言ってください。

 

まぁこんな事を言ってしまうのも渦中であるが故ですが。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login