メニュー

夫からの離婚攻撃

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫からの離婚攻撃

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年07月29日(水)

「お前とは離婚しようと思ってる」

 

「まさかそんな事をするなんて!もう離婚しかないな!」

 

「これ以上一緒に居ても辛いだけだろ?離れて暮らそう」

 

「とにかく離婚してくれ」

 

「とにかく別居してくれ」


「オレの事を信じられないのなら離婚するしかないな」

 

これらの夫の戯言は沢山あります。

 

これらに共通している事は何だと思いますか?

 

逆切れからの夫のこのセリフなのです。

 

ただ、今までハートスペースに限っての事ですがこのセリフから離婚になったケース

これは本当に少ないです。

 

それは妻が動いたからという結果ではあります。

 

ただ、多くの妻は夫にこれらのセリフを言われて、慌ててしまいます。

 

そんな時にハートスペースを発見して戦いの準備をしてしっかり向き合っていく。

 

そうするといくらでも逆転はできるというものです。

 

できれば夫からこのセリフが出る前に相談して欲しかったというのは我々の希望です。

 

このような状態で夫が離婚や別居を言ってきた時、必ずと言って良い程、女の陰があります。

 

そのような状態なのに多くの妻は、私にも悪い所があったかもと反省モードに入ってしまったり

 

私が変わらなければと良い妻や良妻賢母、愛され妻に進んでしまったりします。

 

反省は反省で大いに結構、良い妻や良妻賢母になる。

愛され妻を目指す、これも大いに結構なのですがせめて不倫問題が解決してからにしましょう。

 

まずはその裏に隠されている事を暴いてからでも遅くはないです。

 

良い妻、愛され妻、良妻賢母に縋ってしまう気持ちも分からないでもありませんが

このタイミングでこの運動に突入してしまうと

 

不倫は公認と勘違いされ、夫は不倫を繰り返します。

 

夫を問い詰めた所、夫が素直に女の存在を認め夫は愛人と別れた体になっている。

 

そりゃ、夫はその直後は大人しくしますよ。

 

家族の方を見えている態度も取るでしょう。

 

でも数週間から数か月後にはまた離婚の話をされたりするものなのです。

 

「あれからずっと考えていたけどやっぱり離婚しないか?」

 

「離婚とはいかなくてもとりあえず別居して離れて考えよう」

 

良い妻や愛され妻や良妻賢母に走った妻をみて

 

「やっぱりお前は何も判ってなかったね。もう無理だよ」

 

と言われてしまったりするものです。

 

これは水面下確定であり、不倫は続いていたという証拠なのです。

 

また自粛期間が過ぎたというだけなのです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login