メニュー

不倫の証拠がなぜ必要なのか?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫の証拠がなぜ必要なのか?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年09月10日(木)

夫が不倫をしている、でも夫がまさか不倫をするなんて・・・となってしまっている妻もいます。

 

でも夫の不倫に関して確証を持っている方の方が断然多いです。

 

また残念な事に不倫は終わっていると思ってしまっている方も実は多いです。

 

不倫の確証を持っていたとしても、それを証するものを持っているか?

 

これは半々になると思います。

 

ここで絶対的に注意して欲しいのが夫との話し合いなのですが、現時点で既に話し合いを持ったという方は多いです。

 

そして、夫が不倫を認めた、認めているという方も数多くいらっしゃる訳です。

 

不倫を認めたという状況も様々です。

 

不倫そのものを認めた夫、うなずいていただけの夫、無言だった夫、否定しなかった夫

 

ここで妻は夫は認めた!と鼻息が荒くなってしまっているケースもあるのです。

 

実はこの中で夫が不倫を認めたと言えるケースは不倫そのものを認めた夫だけなのです。

 

またハートスペースでは証拠を突きつけるという事は一切しません。

 

証拠を突きつけてもOKなケースもありますが、ほんの一部の方に当てはまります。

 

この一部の方でも突きつける必要はないのです。

 

結局のところ大事なのは、妻の確証ではなく夫に認めさせる事なのです。


でただこれも時間が過ぎればどんどん過去の事になっていってしまいます。

 

不倫の証拠は絶対に必要なのです。

夫婦再構築を考えた場合、嘘を誤魔化し、そして開き直りは致命傷です。

 

もしあなたが本気で再構築をしたいのなら、不倫の根治治療が必要になります。

不倫の問題の根治治療をするのならその詳細を知らなければなりません。

 

そして夫に誤魔化される事のない妻になっていく必要も出てくるのです。

 

だからあなた自身の為に真実を知る事は必要になってくるのです。

 

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login