メニュー

再構築成功者が徹底的に行った事

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

再構築成功者が徹底的に行った事

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年09月11日(金)

「あの頃に戻れるものなら戻りたい」とおっしゃられる方もいらっしゃいます。

 

現状から考えて、あの頃に戻るという事は、夫は不倫ができる夫のままなのです。

 

また、あの頃に夫が不倫をしていなかったという確証はありますか?

 

あなた自身が夫婦再構築をしたい!と本気で願っているのならこれだけは必要になります。

 

過去に戻るという事ではないという事。

 

「あの優しかった夫に戻って欲しい」「あの頃に戻りたい」これは無理な話なのです。

 

無理というかその時点を目指したらNGという事なのです。

 

そこをゴールにしたらNG、無理という事を覚えてしまってください。

 

例えば、自宅が耐震強度がなく、これから起こるであろう自身に不安があり建て直すとしましょう。

 

その場合は、まずは今の家の解体工事から始まりますよね。

 

解体をしたら今度はそこに瓦礫の山があるのです。

 

その瓦礫の上に家を建てる訳にはいきません。

 

だから、その瓦礫を綺麗に片付ける訳です。

 

ゴミの一つも残さないようにきれいに綺麗に掃除するのです。

 

次に耐震強度に不安があったからこそ、地盤の強度を上げるために地下深く杭を打ち込みます。

 

そしてその上に頑丈な基礎を作ります。

 

ようやくその上に家の新築が始まるのです。

 

建築に入る段階になったら工務店と何度も何度も打ち合わせをして設計図を作っていきますよね?

 

もちろん耐震等級も最大限のものになるようにして。

 

これでようやく安心した家に住めるようになる訳です。

これを浮気・不倫問題に当てはめて考えてみますと、不倫の勃発によって家庭が崩壊の危機に面しているという状態です。

 

妻としては夫婦再構築がしたいと考えている。

 

その場合、最初に絶対に行わなければならない事は徹底的に愛人を排除していく事です。

 

これはゴールデンパターンのようなものです必ず最初に行わなければなりません。

 

でもいきなり叩きに行くのは考えものです。

 

その前に準備しなければならない事がたくさんありますので。

 

その後にようやく夫婦の事に取り掛かっていく訳です。

 

今までの夫婦関係をぶっ壊していくという作業ですね。

 

これは不倫が起こった時点で夫婦は壊れていたという再確認の意味もあります。

 

そして、何もない夫婦だけの2人、これが夫婦再構築のスタートラインになります。

 

何度も話し合いをして、喧嘩をして言い合いをする。

 

これも大事な信頼関係を構築していく上で必要な作業となります。

 

もちろん、これによって絆も深まっていくでしょう。

 

ようやく夫婦を作り直せる土台が完成したとも言えます。

 

そして安心できる夫婦を新に構築していくのです。

 

これがハートスペースのいう夫婦再構築です。

 

とにかく何に関しても徹底的に行っていくこと。

 

これが重要になります。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login