メニュー

夫の不倫をした理由。それは妻の妄想が多い

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の不倫をした理由。それは妻の妄想が多い

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年10月19日(月)

とても要注意な内容ですが、妄想は厳禁です。


妄想に取りつかれてしまっていても相談を戴ければ修正は可能です。

妄想を断ち切る事を問題解決へ向けて必要です。

「なぜ夫が不倫をしたのか?」

 

「不倫の原因は何なのか?」

 

この質問をお受けする事は多いですが、不倫の問題解決のカギはそこには隠されてません。

 

そして夫にこう聞いてしまうのです。

 

「なんでこんな事したのよ」

 

「なんで?」

 

と、夫はこの「なんで」に答えようと尤もらしい事を答えようとするのです。

 

その答えの正解は何か?を考えるようになっていきます。

 

そして保身に走りだし、最終的には妻のせいという結論になる。

 

これは多くの方が経験されていると思います。

 

浮気・不倫の原因なんてシタ夫でさえもわからない事なのです。

 

ただ何となく、やってみたかった、軽い気持ちで誘ったら、誘われたから

 

こんなものなのです。

ただ夫としても、こんな事は口が滑っても言えないですね。

 

色々なプロのブログを読んでいて、不倫の原因は様々と書かれてますよね?

 

また不倫の原因は○○です。と書かれている事もある。

 

この内容に納得できましたか?

 

この答を出している主が愛人思考の場合が非常に多いのです。

 

あなたが良い妻ではないから、あなたがモンスター妻だから

 

ある訳ないですよ。そんな理由。

 

もしこれで納得してしまったとしたらあなたの中にも愛人思考が流れているという事です。

 

夫婦と言えど元々は他人。

違う生活を行ってきた二人なのです。

 

不満なんて生じて当たり前なのです。

 

そして、その不満の分子を自分の観念に押し付けようとしてしまう。

 

だから妄想が発動してしまう訳です。

 

そして都合の良いように解釈してしまう。

 

これらはあくまでも想像、妄想の世界なのです。

 

そうではなく現実と向き合う事です。

 

それが不倫解決の第一歩です。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login