メニュー

なぜ夫の不倫は水面下に突入するのか?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

なぜ夫の不倫は水面下に突入するのか?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年11月05日(木)

それでもあなたとやり直したい・・・!!

これはハートスペースのキャッチコピーです。

 

当たり前ですが、夫婦再構築の事を指しております。

修復や再生の事ではありません。

それを成し得る為には夫との交渉話し合い、愛人との交渉、話し合いは避けては通れません。

 

そして愛人排除へと進んでいく。

 

ここを飛び越えて夫婦再構築はあり得ません。

 

不倫は終わったと思っても続いているのが不倫です。

 

だから確実に愛人排除をしてからでないと難しいというか無理です。

 

しかし、一度鞘に納めてしまった相談者さんをもう一度奮い立たせるのは大変なのです。


勿論、お金も時間も沢山掛かります。

 

だからハートスペースに最初から来てくれていれば、証拠を手にしたのなら何もせずに来てくれていればと思います。

 

とにかく、皆さまにお伝えしたい事は都合の良い解釈をしないという事なのです。


仕事と言っているから仕方がない、友達との付き合いだってあるだろう、今日は本当に仕事で遅いのだろう、不倫なんて遊びだ。

あの女が夫をたぶらかした、見て見ないフリをしよう、問い詰めたら離れていくと読んだ、証拠はいらない。

 

本当にこの世界、やらなくても良い理由が各所に転がっております。

 

この都合の良い考え方は逃げなのです。

 

実は都合の良い考え方をして逃げたとしても身体は悲鳴を上げているというもの。

 

都合の良い考えを持てば、夫に取っても都合の良い妻になります。

 

妻が一度アクションを起こした後に夫から「信じてくれ、もう終わりにした、過去の話だ、これからは家族を大事にする」というような前向きに取れるセリフが出たとしましょう。

実は弱っている妻から取ったら一番に欲しいセリフだったりする訳です。

 

当然、妻はそれを受け入れます。

 

当然、納得しようとしてしまうのです。

これが信じたい病の始まりなのです。

 

夫の事を信じなきゃ!全く必要ありませんよ。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login