メニュー

やらなければならない事からヤル事。これが不倫解決

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

やらなければならない事からヤル事。これが不倫解決

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年11月24日(火)

御相談をお受けしていると、やらなくても良い事に一所懸命になってるなぁと感じる事が沢山あります。

 

今、この状態なのになんでソレやってんの?みたいな感じです。

 

無駄とまでは言いませんが、それでは時間が勿体ないと感じてしまいます。

 

例えば、不倫の証拠を撮ると言う状況だった場合に、今だったら簡単に撮れるのにと言うタイミング。

 

簡単にという事は調査も簡単に進められ、調査料金も抑えられると言う状態です。

 

ハートスペースではこの証拠の重要性は本当に強く感じております。

 

それは不倫の完全解決を行い、水面下に潜らせない為と言う理由ももちろんです。


ただ絶対に暴走は厳禁です。

 

我慢ならずに話し合いや問い詰めをしてしまったと言うケース。

 

ハートスペースとしても、今後どうやって進めていこうというシミュレーションをしております。

 

それがガラガラと崩れていってしまいます。

 

ハートスぺースにしっかり染まって頂ければ暴走をする方は殆どいません。

 

その暴走はデメリットしかないという事が分かっているからです。

 

不倫を解決するという事はやらなければならない事が沢山あります。

 

それは夫婦再構築へ進むのか?離婚へ進むのか?仮面夫婦で良いのか?離婚回避なのか?

 

でもあなた自身を中心に考えたらこれは同じ道なのです。

 

これが自分を取り戻すという事、自分軸という事ですね。

 

自分を取り戻した後には必ず、どうしていきたいのか?という問いが生まれます。

意識改革をしていければ答は出てくるというものなのです。

 

だからどうしたいか?を最初から考えるのは少々無理があるのです。

 

そんな事をしている間にどんどん状況が変わり、別居、離婚要求、愛人の妊娠、殺傷事件まで起こるのが不倫問題なのです。

やれることからやるのではありません。

 

やらなければならない事をやるなのです。

 

最近の流れとして相談者さんは遠回りして遠回りしてハートスペースに来られます。

 

もっと近道があるのにです。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login