メニュー

不倫の解決は自力です

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫の解決は自力です

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年11月25日(水)

夫の不倫が発覚してすぐに、今後どうしていくか?を考える方は殆どおりません。

仮に不倫が発覚して、即問い詰めて、不倫が終了して夫も反省し、二度と不倫問題を持ち込まない、夫婦関係も元々良好だった。

 

とした場合には今後の事なんて考えないと思います。

やはり、終わらない不倫や繰り返される不倫や水面下が発覚した事により今後の事を考えだす訳です。

 

離婚した方が良いのか?子供のために修復しよう、絶対に再構築したい!と辿り着きますね。

 

ハートスペースに相談をされた方でしたら相談者様が離婚をしたいと言えばそれでも良いのでは?と言われ

お子様がいる事をおっしゃった場合には、じゃあ頑張ってみれば?となり

 

でも不倫が嫌です。となればじゃあ意識改革ですね。

という答。

 

結局、修復か?離婚か?で揺れている間は解決はできません。

 

しかも、この気持ちいくらでも移り変わります。

 

ここで立ち止まっている方は、はっきり言って他力本願的な所が凄く強いのです。

 

夫が不倫をやめて帰ってきたら修復します。

 

夫が反省して謝罪してきたら修復します。

 

このままの状態なら離婚です。

 

夫が本気なら離婚をします。

 

結局、自分自身がどうしたいか?これが抜け落ちてますね。

一方、夫は妻を取るか?愛人を取るか?で揺れております。

家庭、家族を捨てる気はないという夫も多いです。

 

夫も実は他力本願なんですね。

不倫問題だけで考えたとしても、シタ夫は離婚したい、サレ妻さんは離婚したくない。別々の方向を見てますよね?

 

意を決して妻が動き始めた、それに呼応するように夫も動き出した。

 

この状態ならば解決し再構築へ進む可能性も高いです。

 

しかし夫が止まった状態だったとすると厳しいのです。

とは言え、不倫の解決というものは妻がしなくてはなりません。

 

他力本願ではなく、自力でやらなければならない。

 

他力本願になるであろう部分を無くしていくのも解決への1歩です。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login