メニュー

夫を許せる時は自然と訪れる

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫を許せる時は自然と訪れる

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年12月01日(火)

夫の事を手放すとはどういう事を言うのでしょうか?

 

ハートスペース的には全く分からない世界です。

 

不倫をしている夫を手放すという事は、夫の不倫を放置するという事ですよね?

 

もし、この時に妻に不倫がバレたとしても必ず水面下に潜りますよね?

 

何よりも夫が妻の事をナメております。

 

夫自身、そこまで重大な事だとも分かっていないのです。

 

妻から取ったら理解もできない優しさを持っている夫もいます。

 

不倫相手を捨てたら可哀想という状態ですね。

 

どれだけ妻の事をナメているんだ?と思いませんか?

 

意識改革をして強くなっていくというのは間違ってはおりません。

 

ただ離婚を匂わせる、別居をちらつかせる、夫婦は鏡なのです。

 

妻が本気で言っていなければ夫も本気では捉えません。

 

もちろん、一時の効果もあるかもしれませんが、時間が経ってしまえば効果無くなります。

 

別居をちらつかせえたとしても、夫は別居を拒否したいだけであって、仮に別居になった場合は逆に楽になってしまいます。

 

慰謝料請求にしても同じ事が言えるのです。

 

慰謝料請求をされるまでは見えない世界ですから怖いですが、されてしまったら、された事なので恐怖心はなくなります。

 

このようにして水面下に潜っていく訳です。

 

この場合、妻がちょこちょこやってしまっているケースが多いのです。

 

両親を巻き込んでいたり、会社を巻き込んでいたり、証拠を突き付けていたり、夫を飛び越え愛人を叩いた、NG行動ですね。

 

開き直ってしまいますよね?夫は・・・

 

開き直りは本当に厄介です。

 

妻の行動や言動を見て、平身低頭で謝罪してきたり、涙を流しながら謝罪してきたり、愛していると言ってきたり、一番はお前と言ってきたりと・・・

 

実は妻がそうさせていると言うケースも多いのです。

 

これを全部フリとしてやっている訳です。

 

でも妻は夫に嫌われないために、他に気持ちが向かないように、居心地をよくする為に。

 

という理由を妻も作ってしまうのです。

 

結局は愛人排除を先行して行う事ができれば、こんな問題には巻き込まれません。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login