メニュー

夫の不倫が発覚!さぁどうする?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の不倫が発覚!さぁどうする?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年12月08日(火)

何度でもお伝えします。

 

不倫は夫が勝手にやらかした事なのです。

 

妻には原因は一切ありません。

 

妻と不倫に因果関係はないのです。

 

妻が〇〇だから、妻が○○だったからと言う理由で不倫が起こった訳ではないのです。

 

不倫と言う結果は妻が招いた事ではないのです。

 

 

妻が〇〇だったから不倫が起こったのではなく、不倫が起こった時妻が○○だったが正しいのです。

 

ふぉんな妻でも不倫に巻き込まれる可能性はあります。

 

だから妻と不倫には因果関係はないのです。

 

結果には原因があるという事は当たり前の話です。

 

不倫という結果の原因は夫にしかないのです。

 

こんな事に捉われる事なく問題解決へ向けて100%の力でいきましょう。もっと別の所に原因はあります。

 

潜在意識というものが原因とされる説もありますが、この潜在意識というもの何も立証されておりません。

 

自己啓発系でよく使われておりますが、引き寄せの法則と似ている所があります。

 

不倫は妻が引き寄せたと解釈したらダメですよ。

 

論点が違くなります。

 

心理系のカウンセリング、これも同じ事が言えるのです。

 

 

夫の不倫がありながら心理系に行ってしまったデメリットとして、なぜか他人を診断してしまいます。

 

夫の事までも診断するようになってしまうのです。

 

アダルトチルドレンの傾向が強いと不倫が起こり易い、愛着障害が、そして不倫の原因は妻にある。

 

ここに落ち着いていきます。

 

結局、不倫の解決をしたいのではなく、嫌われたくない、離婚されたくない、という気持ちが強いからなのです。

 

とにかく不倫が起こった理由をこじつけたくなってしまいます。

 

これらをハートスペースでは蓋をすると表現します。

 

もっとシンプルに夫に不倫された!さぁどうする?でいいのです。

 

このシンプルさが一番解決に近いです。

 

残念ですが、潜在意識や心理系の方々は不倫の解決を知りませんし、再構築も知りません。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login