メニュー

結局、夫婦修復ってどんな状態?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

結局、夫婦修復ってどんな状態?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2020年12月24日(木)

何度もお話ししておりますが夫婦再構築と夫婦修復は全く違います。

ですのでハートスペース的夫婦再構築と命名している訳ではあります。

 

この夫婦再構築という言葉そのものも、実は2009年のハートスペースを開業した際に米山先生が真っ先に使いだした言葉です。

 

また浮気・不倫問題専門の相談室というものもなかったです。

 

探偵とタッグを組んでというカウンセラーもいませんでした。

 

相談室を構えているというカウンセラーも皆無でした。

 

これはハートスペースが変えてきたと自負しております。

 

カウンセラーと探偵との繋がりなんて皆必死に隠してましたね。

 

ここまで探偵を表舞台に出してあげたのもハートスペースの力(笑)と言っても過言ではありません(笑)

 

ほとんどが米山先生が始めた事なのです。

 

これは米山先生の功績ですね。

 

そもそものお話し夫婦再構築に立つという事は不倫の解決が必須であり、最低条件でもあります。

  

だからこそ、水面下に対しては敏感になるのです。

  

結局、探れば探るほどに水面下なのです。

 

実際、リアルに会う事を自粛している不倫カップルもいますが、メールやLINE、SNSでしっかり繋がっています。

 

この状態では夫婦再構築のスタートラインにも立てません。

 

一度は妻バレした不倫カップル。

 

不倫を続けていく為にもっともっと隠すようになっていきます。

 

妻が何で暴いたのかのネタを夫に与える必要はありません。

 

その行動が見つけにくい水面下への入り口なのです。

 

ではあなたにとって夫婦修復というものはどのようなイメージでしょうか?

 

仲の良かった夫婦関係に戻る事でしょうか?


相談者さんに夫婦修復の事をお伝えする時にコップで例える事が良くあります。

 

コップはあなたの心、気持ち、そして夫婦関係です。

 

夫の不倫によって、コップに傷が付いた、割れてしまった、ひびが入った。

仮にガラスのコップが粉々になったとしたら直せませんよね?

どんなに接着材で張り合わせても同じ形には戻らないですし、見つからない部分も出てきます。


何とか繋がったとしても簡単な力で割れてしまうのです。

 

これが夫婦修復なのです。

 

例の運動のゴールとでも言いましょうか。

 

あなた自身がそのコップを大事に大事に割れないように気を遣って生活をしていくのなら問題ないです。

 

でもこんな危なっかしい神経を使う生活って嫌ですよね?

 

だとしたら新しく作り直してしまえばいい!

 

これがハートスペース的夫婦再構築なのです。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login