メニュー

少しの我慢が不倫を解決させる

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

少しの我慢が不倫を解決させる

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年01月03日(日)

今それをやるべきか?を常に考えて欲しいと思います。

 

 

 

これは本当に不倫の解決へ向けて重要な部分になります。

 

夫は今も尚、不倫を継続中。

 

Xmasだったり、年末年始だったり、もっと言えばお盆だったり夏休みだったり。

 

毎年、旅行に行っていたとします。

 

今年も旅行の計画が当たり前のように持ち上がったとします。

 

でも夫は不倫渦中であり、水面下の状態。

 

ここからの選択、方向性によって不倫が解決できるか?否か?が別れてきます。

 

子どもも楽しみにしているから旅行に行く、波風を立てたくないから旅行に行く、この時期に家族の絆を深めようと思う、不倫をやめてくれるかもしれないから旅行に行く。

 

逆に行った所で楽しめないから行かない、怒っている態度が出てしまうので行かない、無駄な事になりそうだから行かない、夫が不倫をしている以上夫とは行きたくない、問題解決に向けての大切な局面にいるから行かない。

 

それでも旅行に行く派と行かない派に分かれてくると思います。

 

一方、夫はというと、当たり前のように旅行の計画を立ててくるでしょう。

 

でも旅行に行った先でも夫の姿が消える時間がある。

 

愛人とLINEしていたり、電話していたり。

 

お土産も会社に買っていくという理由で愛人のものも買っていくでしょう。

 

これも旅行の計画を立てるくらいだからその不倫は本気ではないのだろう。

 

と考えるのはいくらなんでも安易すぎます。

 

夫は離婚までは考えてないというのはそうかもしれません。

 

でも本気か?遊びか?で言ったら・・・

 

この旅行、夫の計画か、妻の計画か、不倫前から決まっていたか、不倫渦中かによってもある程度の判断にはなります。

 

反対に夫がこの時期になっても、旅行の話を出さない、旅行は行かないと言い出した。

  

このケースはちょっと深刻です。

 

夫の中での気持ちが、愛人中心になっている、離婚を考えていると取っても良い状態なのです。

 

不倫渦中に旅行に行くか行かないか?という事はハートスペース的に考えると、今はそんな事をしている暇はない。

 

と考えます。

 

旅行なんて不倫を解決したら思う存分行けば良いのです。

 

結果論ではありますが、その旅行によって解決する時期が数か月単位で変化します。

 

ただ、この時期に家族のイベントを優先してしまった方、相当解決までに時間が掛かります。

 

要は、自分自身に与えるプレッシャーです。

 

ただ、旅行に行かなかっただけでは何も変わりません。

 

目の前に問題、不倫問題がある訳です。

 

不倫渦中にやる事、不倫解決後やる事、明確にしましょう。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login