メニュー

もしシタ夫からハートスペースに離婚したいと相談されたら?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

もしシタ夫からハートスペースに離婚したいと相談されたら?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年01月21日(木)

基本的にハートスペースではシタ側の相談はお受けしません。

 

厳しい条件にマッチすればシタ側の相談をお受けする事もあります。

 

1つ目の条件は、不倫をやめている事。

 

2つ目の条件は、妻やり直す意志がある事です。こんな相談も入ったりします。

 

過去不倫をしてました。妻にバレて不倫は止めました。で性格の不一致で離婚したいと思っております。妻から散々蔑ろにされております。財産はできる事なら渡したくありません。慰謝料も払いたくありません。親権も欲しいです。

 

お受けする事はありませんが。

 

このような相談内容だった場合、まず不倫は終わっておりません。

 

離婚をする際の性格の不一致ってハートスペースでは存在しないと思っております。

 

ほぼ、異性の影があります。

 

もし仮に不倫渦中でありながら妻と離婚したいと言う相談をお受けしたとしたのなら?

 

以下が私がするであろうアドバイスです。

 

慰謝料をいくら用意できるのか?キャッシュでいくら用意できるか?ローンはいくらまで可能か?分割で月々いくら払えるか?

 

年収、預貯金、親の資産、ローン限度額から計算していきますが、上限はありません。

 

最低金額として5000万円は必要だと思います。

 

次に財産分与ですが、財産は全て妻に差し出して頂きます。

 

預貯金は妻に持たせ、保険は解約して返戻金を妻に持たせ、学資保険は名義変更です。

 

不動産に関してはローンがないのなら名義を妻へ変更。ローンが残っているのなら全額返済して名義を妻へ変更です。 

 

親権養育費に関しては、親権は当然妻になります。

 

面会交流は妻が拒否したら無しです。

 

夫の親族とは面会不可になります。

 

養育費は妻の提示額を支払っていただきます。

 

そして向こう何年間かの生活費の補助も必要になります。

 

これらの条件をすべて公正証書にします。

 

そして土下座の上で奥様に懇願しなさいとアドバイスすると思います。

 

それでも決定権は奥様にあります。

 

当たり前ですが、不貞を行う前に状態でないとダメですね。

 

ウソを付いて妻を欺こうとするからダメなのです。

 

極論ですが、誰かを好きになってしまうのは仕方がないと思います。

 

だとしたら筋道をしっかり通す事です。

 

通す事なく不倫関係になるからダメなのです。

 

形が不倫だからダメだという事です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login