メニュー

サレラリからは早目の脱出を!

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

サレラリからは早目の脱出を!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年02月08日(月)

不倫夫はラリっている、不倫夫はお花畑にいる。

 

この表現は本当に的を得ていると思います。

 

しかし、妻が陥ってしまうサレラリ、これもまたラリッているわけなのです。

 

ここからは早目の脱却が望まれます。

 

被害者と加害者は簡単に入れ替わっていきます。

 

もちろん事実が変わる事はありませんので意識の上でのお話になります。

夫に不倫をサレて被害者になった。

 

しかし夫からの言動に左右されてしまい、サレた側が加害者になっていってしまう。

 

こんな事になったのはお前のせいだ!あの時お前が○○しなかったら!不倫の原因はお前だ!

 

その瞬間に妻が反省モードに入ってしまう。

 

そして加害者になっていってしまうのです。

 

夫婦関係の事と不倫問題をしっかり切り離して考えられれば巻き込まれにくくなります。

 

切り離せずにいると、必ずと言って良い程、夫に巻き込まれていきます。

 

これらが、いわゆる、サレラリという状態なのです。

 

スタートとしては、私にも悪い所があったという反省から始まります。

 

その他、信じたい病、自己反省、自己改善も巻き込まれている以上、サレラリなのです。

 

ラっている本人は早々気付く事ができません。

 

夫なんてもっと気付けませんよ。

 

だからしっかり切り離して考える事です。

 

意識改革、自分再構築、自分改革をしていく事です。

 

夫を変えるよりも、あなた自身が変わってしまった方が徒歩と新幹線くらいの差がでます。

そして、私にも悪い所があったので不倫さえやめてくれれれば、不倫なんてたかが不倫です、自分自身の幸せを探します。

このモードに入ってしまっている時は相当、サレラリが進行しております。

 

間違いなく、あなたはサレラリです。

 

早くそこに気付きましょう。

 

そして、早くこのゾーンから脱却しましょう。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login