メニュー

夫の不倫をした理由は後付けだから、妻の謝罪はおかしい

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫の不倫をした理由は後付けだから、妻の謝罪はおかしい

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年03月10日(水)

夫に不倫をやめて欲しいと伝えても、これは伝わりません・・・

 

自信を持って言えますが伝わる事はありません。

 

逆にデメリットだらけです。

 

浮気をやめて、不倫をためてとなぜお願いをしなければならないのか?

 

このような一言で夫を調子に乗らせてしまうのです。

 

お願いをする時って、多くの場合に条件を提示します。

  

私も悪い所は直すから浮気をやめて

 

一緒に家族を作り直したいから不倫をやめて

 

何度もお話ししておりますが、不倫問題と夫婦問題を混ぜて考えたらダメです。

 

悪い所を直しても、妻が大いに反省しても、妻が謝罪をしたとしても不倫は終わりません。

 

それは夫の言っている事全てが後付けの理由だからです。

 

夫婦関係を改善できたとしても、不倫が終わる事はありません。

 

夫が不倫を起こした以上、100%の言い訳でしかない、しかも後付けのです。

 

例えば、不倫に逃げたと言う表現がありますよね?

 

いやいや、逃げたのではあんく、自ら行動を起こして不倫を起こしたのです。

 

夫婦なんですから不満は必ずありますし、それは夫婦関係、夫婦問題の話なのです。

 

夫が「あの時、お前が○○してくれていたら」「お前があの時□□をしなければ」

 

と言いだす夫もいます。

 

不倫をした上でなんでそんな予言じみた事を言えるのか?

 

その妻が従っていた後の事なんてわかるんですかね?

 

本当にずるい生き物です。

 

不倫をした夫は罪悪感を押し付け、被害者になる天才なのです。

 

 

残念ながら、不倫をしたという現実しかない訳なのです。

 

夫婦間で我慢もできないほどの何かがあったのなら、喧嘩をすればいいし、話し合いを持てば良い、両親に介入してもらっても良いのです。

 

もちろん、不倫が無ければです。

 

 

それでも無理だったら離婚するしかないですよね?

 

夫が不倫をしたという事は妻も家族も捨てたという意味なのです。

 

 

これはサレた側の感じ方です。

 

 

そして、妻もその事を認識しないとダメなのです。

 

また、好きな人が出来てしまったという事と、不倫をしたという事も別問題なのです。

 

妻がこの切り分けをできているか?が不倫を解決できるか?には密接な関係があります。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login