メニュー

不倫の解決には反面教師で

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫の解決には反面教師で

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年03月27日(土)
ネットサーフィンをしている方も多いと思います。
 
その中で、同じ境遇にいる方を応援したり、応援されたり、励まし合ったり。
  
これはこれで素晴らしい事だと思います。
 
しかし、読んでいて、この人大丈夫かな?何が目的なんだろう?私にはできない、やり過ぎ??なんでこんなにご主人の事をバカにできるんだろ、でも応援はしてくれているから良い人だとは思うけど・・・
 
と感じる事ってありませんか?
 
同じ境遇にいるだけで仲間と妄信してしまったり。
 
私自身、色々なブログを読んでいて、「やばいな・・・」と感じる事は多いです。
 
愛され系や良い妻、良妻賢母、これがヤバイのは勿論の事ですが、愛人を叩く、ぎゃふんと言わせる、これもまた何を目的としているのか?
 
全く見えてきません。
 
元々の希望は不倫を解決する事では無かったでしょうか?
 
目標設定からブレない事は本当に大事で、場当たり的な行動や法での制裁の類。
 
これは初回、最初の攻撃は効果がありますが、その後は後手に回ってしまいます。
 
確かに、不倫問題だった場合、証拠の確保ができていれば、ほぼほぼ負ける事はありません。
 
ただこれは本当に思うのですが、感情を入れすぎると結果として負ける。
 
という法則があるのです。
 
裁判の勝ち負け、慰謝料が取れる、取れないではありません。
 
何が叶えたい事だったのかをしっかり思い出してください。
 
先ほどもお伝えした通り、愛され妻、良妻賢母、良い妻、これを目標とするのなら、夫との関係性も楽ちんで仲良しを目指すのなら、ネット情報やブログ情報、バーチャルの繋がりでも十分だとは思います。
 
しかし、不倫の解決だったり、夫婦再構築を目指すのなら、ネットの情報はあまり期待は持てないのです。
 
だから反面教師の目線で見て欲しいのです。
 
だからこそ、流されないという強さも大事だと思います。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login