メニュー

不倫をサレて離婚を選択する時

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫をサレて離婚を選択する時

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年05月10日(月)

ハートスペースの考え方やお伝えしている事。

 

実は成功率が最も高く、効果も期待できる方法なのです。

 

混ぜるな危険ではありませんが、他の方法と良いところ取りをしても失敗します。

 

不倫を解決したい

 

愛人を排除したい

 

だったらそのオールを目指すのならこれですよという事をお伝えしております。

 

愛され妻や良い妻、良妻賢母も違うゴールを目指すのなら最適な方法であり、愛人を叩くとかぎゃふんと言わせるというのも、不倫の解決や愛人排除を目指さないのなら良いと思います。

  

夫の不倫が発覚し、今後の方向性で悩んでしまう。

 

悩む事は悪い事ではありません。

 

夫婦再構築を目指す方は離婚なんて考えてもいません。

悩んでしまう方の特徴として、「離婚はないかな」と思っている方ですね。

 

条件が合わない、心配が残る、金銭面の不安、仕事の事、子育て、これらを消去法で選別しているのです。

逆にこの時点で、離婚をしないのは、お金である、夫はATMと割り切る方もいます。

ただこの方にはハートスペースは必要ありませんね。


消去法で選んだ方、逆に考えてみてください。

先程書いた条件が解消された状況になったら、あまり悩まないと思います。

この条件がクリアーできなかった方の中で、亭主元気で留守が良い、セックスは他でしてきてという考えがある方。

 

夫がそこまでの行動がとれる訳がない、お小遣いを減らしてやる、お金さえ入れてくれればそれでいいいという考え方の方。

 

あまりご主人の事を愛人の事をナメない放が良いです。

これはあなたの心の中のお話であり、気持ちの話です。

何で再構築をしたいと思ったのか?これを考えてみてください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login