メニュー

別居がお薦めできない本当の理由

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

別居がお薦めできない本当の理由

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年05月25日(火)

不倫の解決、そして再構築を考えているのなら、別居はお薦めできません。

 

それは何故か?不倫が解決できなくなってしまうからです。

 

不倫の解決って、その全容が見えて来ないと難しい事なのです。

 

いつかは終わるかもしれない不倫、不倫カップルが仲たがいするのを待つ、いつかは帰ってくるだろう。

 

という考えの元で別居するのなら良いと思います。

 

しかし、不倫は放置する事になります。

 

という事は最悪の事態への確率がどんどん上がっていきます。

 

放って置いて、帰ってくる夫をベースにしないようにしましょう。

 

これが一番、愛が無い方法です。

 

不倫夫に対して「もう出て行って」と怒りの感情で言ってしまったというのは、これは感情の爆発なので問題ありません。

 

しかし、不倫夫に対して不倫をやめないのなら?不倫をやめさせる為の作戦として「出て行って」と伝えるというのは絶対にダメ。

 

不倫をやめさせる為の条件として行うのなら、それは失敗して当たり前です。

 

失敗で終わるのならまだ良いですが、取り返しのつかない事態、最悪の事態になる事も多々あります。

 

それ以外は完全にNG行為です。

  

見返りを求めたアクションを取った時点でそれは、愛人の土俵なのです。

 

不倫をやめないのなら出て行って下さい。

 

このセリフは口が滑っても行ってはダメ。

 

愛人の言う

「奥さんと別れられないのなら関係を終わりにしよう」

 

と同じ意味です。

 

当然、不倫関係は終わりませんし、離婚もしないという宙ぶらりんな状態。

 

愛人に対しては、しっかりした準備としっかりした作戦、しっかりとした術、これが絶対に必要です。

 

夫に対しては感情論だけでいいのです。

 

夫に対して気持ちだけは伝えておこう!というようなおかしな方法論もあります。

 

手紙で気持ちを伝えよう!これはやらない方が賢明です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login