メニュー

夫がそんな状態なら家族は妻が守るしかない

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫がそんな状態なら家族は妻が守るしかない

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年06月21日(月)

家族は私が守る!この意識は必ず持って頂きたいです。

 

不倫を揶揄する表現として、お花畑だったり、ラリってる、不倫脳と言われてますね。

 

これは、本当にその通りで、夫は現実も責任も何もかも放棄した人間だと思ってください。

 

離婚回避ばかりに目がいき、嫌われたくないという思いから、夫に合わせていってしまう妻もいます。

 

当然ではありますが、事実を知り、何が起こっているかを知り、妻自身が目を覚ます事です。

 

そうならないと問題解決へ向けてのブレーキを妻自身が踏むこととなります。

 

 夫の不倫が発覚、水面下、再発という状態に苦しんでおわれる方は多いです。

一度は、信じて見よう、信じなきゃと思い生活を続けてきた。

 

夫から寂しかったと言われたから尽くし、居場所が無かったと言われれば居場所を作る。

それなのに違和感が消えない、悪いと思いながらスマホを見てしまった。

まだしっかりと愛人と繋がっているのが分かってしまうものです。

でも、自分が悪かった、嫌われてしまう、出て言っちゃう、離婚と言われちゃうという意識から、メールなら、LINEならとボーダーラインを下げ続ける。

そのうちにたどり着くのが、遊びなら良い、本気じゃないのなら。

そして、夫自ら反省して別れて来なければ意味がないという最低の逃げ、蓋に走ってしまう。

本当にこの問題を解決して再構築をしたいと言うのならば、勇気、気合い、必要ですよ。

相手を試すのではなく、探る訳でもなく、奇跡を起こしたいのなら自分の手で引き寄せてください。

 

一所懸命に、ウソ偽りなくです。

 

本気で、泣きわめいてもいいんです。

 

悔しくて悲しくて、許せなくてあなた自身がこの家族を守るというくらいの強さを持っているはずなのです。

 

その感情、気持ち、蓋もない、逃げもない事をあなた自身が思い出す事、意識改革です。

 

頑張りましょう!

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login