メニュー

やはり、早期発見・早期対処が大切

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

やはり、早期発見・早期対処が大切

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年06月22日(火)

多くの御相談の中で「水面下です」とお伝えした時に、やっぱりとなる方、そんな事はないという方3つに分かれます。

 

たかだか、30分や1時間話しただけで何がわかる?という気持ちも良くわかります。

 

でもこれは我々の経験の積み重ねで分かってしまうのです。

 

納得できても、信じられなくても、一度だけ耳を傾けて欲しいと思います。

 

やっとつながったご縁なのです。

 

沢山、回り道をしましたよね?

 

相談しようと思ったきっかけはなんでも良いです。

 

その瞬間を大事にしてください。

 

夫の事を疑い出した時「あれ」という不信感や疑心から始まったと思います。

  

そのサインと同じなのです。

 

夫が不倫をしてる?怪しい、どうなんだろう、と感じて、スマホチェック、持ち物チェック、パンツのチェック、車内、GPS時には、探偵さながらに尾行をした方もおりますよね。

 

夫のスマホを写メし続けて、数か月経っているという方もいます。

 

不倫問題は時間を掛ければかける程、解決が難しくなっていきます。

 

ただ、不可能という訳ではありません。

 

それこそ、妻の意識の問題がとても大きいです。

 

夫の不倫発覚から数年経過しても、今は再構築という修行を行っている方もいます。

 

不倫が発覚した、疑惑が濃厚となった、この場合殆どの方が夫を問い詰めた事があると思います。

 

「あなた浮気してるよね?」

この後の夫の返事は「なんで?」が一番多いですね。

 

まぁこれは鉄板を意味します。

 

不倫疑惑が間違いだった場合、夫は完全に一言目から否定します。

但し、水面下の場合は除きます。

 

この「なんで?」と答える意味は、妻がどこまで知っているから分からないからなのです。

余計な事を答えてしまって、ドツボにハマらない為なのです。

そしてあなたはその「なんで?」に対して、一所懸命に答えてしまいます。

会話が成り立ってませんよね?

  

結局、夫に言い逃げをされる機会を与えてしまっているのです。

 

とにかく、あなた自身がブレない事です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login