メニュー

気持ちに蓋をしない!これだけでも違いますよ

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

気持ちに蓋をしない!これだけでも違いますよ

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年07月08日(木)

蓋をしないように!とお伝えしてもどれが蓋か分からないですよね?

 

不倫が起こりある程度時間が経つと、心のふり幅、感情のふり幅は少なくなっていきます。

 

夫が早く帰ってきたり、週末は家にいたり、表情が優しく感じたり、セックスに誘われたり、でも不倫渦中である事は妻は知っております。

 

何等かのアクションを妻が起こしたとしても不倫が終わらないと言う現実だったのなら、準備も作戦も必要になってきます。

 

夫の不倫が気にならなくなった、夫の気質だからしかたがない、私は私、夫が不倫をしていても私は夫を愛している、私に原因があった。


羨ましい、○○さんのようになりたい、幸せ、愛され妻、3ない運動、良妻賢母、良い妻運動。

これって本気で思ってますか?

 

あなたはどの世界に進みたいのでしょうか?

 

夫の不倫に悩んでいて、夫の不倫が気にならない努力をする。

これって自分軸でもなんでもありません。

 

ただの逃げ、蓋、現実逃避なのです。

妻であるあなたにしか不倫は解決できません。

この問題は本当に人が死にます。

夢の世界へ行っている場合じゃありません。

もっとしっかりと現実を見て下さい。

またお子様を守る事は今のご主人にはできません。

 

という事はお子様を守る事は妻であるあなたがしなければならないのです。

 

自分の取り戻し方が根本から間違ってる!

自分中心に考える事の意味を履き違えてる!

現実から目を逸らさないでください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login