メニュー

不倫シタ夫の言葉を真に受けない事

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫シタ夫の言葉を真に受けない事

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年07月23日(金)

「夫は沢山ウソを付いてましたが○○だけは本当だと思います」

 

これは相談者さんにとても多いセリフなのです。

 

ここが一つ目の修正ポイントになります。

 

全部、疑っていきましょう!と言いたい所です。

 

気持ちや感情やそう思ったという事以上に、夫に言った事の裏を取るという事が大事になります。

 

特に多いのが、仕事というウソは鉄板ですよね?

 

仕事に行ってくる!という子の事に疑いを持った事はありますか?

  

休日出勤や残業などの場合は疑いやすいとは思います。

 

でも通常通りに出勤していった場合は、疑わなくなりますよね?

 

夫婦再構築を行っているつもりになっている時が一番、陥りやすいです。

 

所謂、これが信じたい病の類になります。

 

こればっかりは客観視できない限り難しいのですが、夫の言葉を鵜呑みにして嬉しすぎて号泣したと言う妻もいます。

が!しかし!!お話をお伺いする限り、水面下は濃厚な訳です。

ハートスペースにおける、水面下の判断は、連絡先を隠し持っていたり、なども含まれます。

夫婦再構築は、元々の夫婦関係のぶち壊し、シタもサレたも人間関係をぶち壊す事も含まれます。

ただ、連絡を取るくらいなら良いと言う考えの方はハテナかもしれませんね。

この方はご主人からこんなことを言われたそうです。

 

「実は俺もすごく傷ついていて、だからもう少し待っていて欲しい、自分を取り戻したい。それまで時間をくれないか?」

この方は感動のあまり号泣したそうです。

はい!これは真っ黒、水面下確定とも言えます。

しかもこの奥様はしっかりと信じたい病に感染してしまいました。

数週間後、数か月後には目の当りにすると思います。

 

女性の多くは言葉にしてもらわないと分からないといいますよね?

 

確かにそうかもしれません。

しかし、男にとっての言葉ってそこまで重要ではありません。

どちらかと言うと行動を見て悟れというタイプが多いです。

だから逆に、夫が饒舌になった時ほど疑って欲しいと思います。

 

兎に角、不倫シタ夫のセリフを鵜呑みにしない事です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login