メニュー

もう夫に嫌われている?!

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

もう夫に嫌われている?!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年08月21日(土)

あなたの中でどうしてもやりたい事があり、それをやめたくない。

 

それを誰かに止められた、何度も何度も止められた、でもやり続けたいとなった時、それを言ってきた人の事を嫌いになりませんか?

 

これを不倫に置き換えて考えてみた場合、夫の浮気や不倫が発覚して、一切問い詰めたりしていないという方の方が少ないです。

 

何かしら、言っているはずです。

 

直接的に浮気や不倫の事を言ってないにしても、帰りが遅い事や休日出勤の事、早く帰ってきて欲しい的な事は言ってますよね?

 

不倫に気付いている気付いていないは正直、関係ないです。

 

要は、夫がそれを言われた事によってどう感じたか?だけなのです。

 

相談をお受けしていると多いのが、夫に嫌われたくない、これ以上嫌われたくない、それをやったら嫌われる。

その時に問いかけるのは、あなたがしたい事は不倫の解決なのか?うまくやって行く事なのか?

と問いかけます。

誰しもが、浮気、不倫問題を解決したいとおっしゃいます。

そして、夫婦再構築、再構築をしたいですとおっしゃいます。

そして、子供に寂しい想いをさせたくないとおっしゃいます。

 

夫婦は鏡なんですよ。

御主人は、愛人とこのままの関係を続け、家庭もうまくまわし、願わくば他の女性にも。

したラリ思考中の夫は本当に欲張りさんが多いです。

この欲張りな部分が夫婦は鏡なのです。

夫婦再構築というものはずっと一本道です。


そして、そのためにはとても大切な順番というものがあります。

 

順番を間違えた時点で再構築では無くなってしまいます。

 

愛人の存在がある間、疑わしい状態の間、隠し事がある間は再構築のスタートラインにも立っておりません。

自分自身を意識改革Ⓡ自分再構築Ⓡによって再構築して、愛人排除をして登場人物を減らしてから今後の事を考える。

 

最初っから離婚の事を考えているのならこの順番は守らないでも大丈夫です。

 

今後の事を考えて、お金一本に絞るでも全然OKなのです。

 

再構築をしたいのなら自分自身との向き合い方もとても大切な事です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login