メニュー

愛され妻は愛人思考の塊

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

愛され妻は愛人思考の塊

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年09月15日(水)

これもまた厄介です。そして簡単に陥ってしまうのが愛人思考。

 

愛され妻はこの思考の塊なのです。

 

それこそ、俯瞰して、この愛され妻さん達のブログを読んでみると良いと思います。

 

愛され系のカウンセラーの取り巻きのカウンセラー、これらも本当にヤバイと思います。

 

これらを見ても、意識改革Ⓡの必要性、重要性が分かります。

 

もちろん、汚らわしい愛人と一緒にしないでくださいというのは正常な思考。

 

でも、愛人にも感謝する。これはやばいです。

 

これらも本当にヤバい。

 

完全に愛人思考の一歩手前までいっております。

あの、愛人と同じ思考回路になってしまっているというお話です。

 

愛されたい、認められたい、大切にされたい、大事にされたい、こちらを向いて欲しい、よそ見をしないで欲しい。

不倫をサレた多くの方が持たれている感情です。

○○されたい!願望の塊です。

 

愛に飢え、優しさに飢えていると言ったら良いでしょうか?

 

こんな時に親身になって相談に乗ってくれる、上司、部下、同僚、友人、友達の旦那さん。

いますよね?

この関係が発展するのに時間は必要ありません。

されラリ期間中は愛人思考の塊なのです。

 

夫にどんなに尽くしても伝わらない、美味しい料理を作っても、どんなにどんなに頑張っても・・・

反対に、夫が不倫をやめなくても、良い反応が出てきたら天にも昇る気分になります。

これくらい自分がなくなっております。

という事は自分自身に許可を出し易いのです。

これが、サレラリや愛人思考なのです。

一番大事に大切にそして愛されたい相手から、それが叶わないとなると、叶えられる異性に心が魅かれていきます。


そんな時に、夫が悪い、夫もやっている、私は悪くない、食事くらいいいだろう、LINEも相談だけ、見かけると嬉し、仕事に行くのが楽しい、復讐心から。

自分に許可を出す材料がすぐに見つかってしまうんです。

また自分の下げられた価値を試したくなるのもこの頃です。

こうはならないで欲しいのですが、自分では止められなくなってしまっております。

 

承認欲求の塊ですね。

 

この話を聴いて、分かると思うのなら意識改革Ⓡのちゃんせうです。

 

そんなバカな話はないと思ったのなら、ヤバイです。

 

それくらい弱っていて、それくらい自身を失っていて、それくらい自尊心が傷つけられている。

 

という状態なのです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login