メニュー

カウンセラーを説得しても意味がないですよ

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

カウンセラーを説得しても意味がないですよ

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年09月17日(金)

今日はちょっと厳しめに、何とは響いて頂けるように書きたいと思います。

御相談時に喧嘩みたいになってしまう事がたまにあります。

 

私としては、無駄な時間を省きたい、お伝えしたい事が沢山ある、特にお試し相談の場合、時間が少ないので本筋だけお伝えします。

これだけの相談数がありますと、終わってない不倫、水面下に潜っている不倫、夫のウソ、殆どが分かってしまいます。

これを米山先生は、違和感と呼んでいるのですが、ずばずばと終わっていない理由をお伝えすると

夫の真面目さ、夫の筋の通し方、夫の終わったという言葉、これらを一所懸命に説明されます。

 

実際に不倫問題からどんどん離れていってしまうのです。

 

しかし、わかってしまうんです。

魔法使いでも超能力者でもないですけど、お話を聴いていると分かってしまうんです。

 

そして、このような発言をされてしまう方は、数か月から数年、浮気や不倫に気付かなかったという方が多いです。

学習して欲しいのです。

 

そうやってずっと夫に騙されてきたんです。

 

この事をお伝えすると、早い方ですと数週間で、新たな証拠を見つけます。

その時では遅いかもしれませんし、御相談を受けられる状態ではないかもしれないのです。

ご主人が身体に異変を感じて、病院へ行った。

 

「がんの疑いがあります」

 

とドクターから言われた。

あなたは、夫は健康そのものです!夫は病気をした事がありません!夫はガンではないと言ってます!

と言えますか?言えませんよね?すぐに精密検査を申込ますよね?

我々カウンセラーは医者ではありませんが、相談者さんの一生を左右する問題を扱っております。

 

カウンセリングは喧嘩の場ではないのです。

 

カウンセラーは喧嘩相手ではないのです。

 

強いて言うのなら、あなたの敵はご主人であり、愛人であり、自分自身なのです。 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login