メニュー

こんな探偵への調査依頼はやめるべき

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

こんな探偵への調査依頼はやめるべき

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年09月18日(土)

どんなに探偵から安い料金を提示されたとしても、証拠が揃わなければ意味がありません。についてお話しします。

 

『1か月間の調査を依頼しました。』と相談者さんから伺いました。

 

料金を聞いてみると何とも中途半端な金額であり、結果として1か月間動きが無かったと言う報告。

 

結局何をしていたかというと、GPSとにらめっこをしていただけだったのです。

 

しかも、動きがあって出動の場合は別料金という隠れた料金設定でした。

 

GPSはサブ程度に考えてくださいね。

 

相談内容としては「証拠がなかなか撮れません」という相談は多いです。

 

調査内容はしっかり確認してくださいね。

 

こればかりはその探偵社を選んでしまった責任もあります。

 

職業病というべきでしょうが、色々なブログを読んでいると、この夫は水面下だとわかる事も多々あります。

ブロガーさんでもプロでもです。

完全に愛人と切れていたら、出てくるセリフ、出てこないセリフ。あるんです。

さてさて、探偵へ依頼するという事は、怖いですし不安ですし、お金の心配もありますよね?

そんな時良い情報を目にします。修復したいのなら探偵は必要ない!そして、相談者さんは飛びついてしまいます。

これが都合の良い解釈なのです。

ハートスペースにおいて再構築へ向かった方の中には調査を入れてない方も一定数います。


それはなぜか?自分で夫から吐かせる事ができたからなのです。

殆どの方が、信じたい病に陥り、問題に蓋を繰り返しているのです。

だから本当は、修復、再構築にこそ証拠が必要なのです。

 

しかしハートスペースが言っても、探偵と手を組んで騙そうとしている。

 

と疑い深い方もいます。

言い逃れされない為には継続性が必要になります。

ラブホでしたら2~3回、家への出入りならもっと必要、それに+して、相手の情報も必要になります。

調査だけ取ってみても、複数回の証拠を撮る為に3回くらいは動いて貰わなければなりません。


3回調査して3回とも全て成功すれば良いですが、難しい事もありますよね。

 

調査料金こそ、探偵によって違いますので何とも言えません。

トントンと行けば半分以下の事もありますし、空ぶれば、その分プラスされていきます。


こんな考えも良いかもしれません。

 

今の夫にそれだけのお金を掛ける価値があるかどうか?

で判断したら如何でしょう。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login