メニュー

まずは不倫の解決をしないとですよ。

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

まずは不倫の解決をしないとですよ。

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年10月08日(金)

再構築をするという表現ってハートスペース的には違和感を感じます。

 

再構築をしてます!再構築をしていた時!再構築もそろそろ終わり!

 

おかしいですよね?

 

だって、夫はまだ不倫してますよね?という状況の方がかなり多いです。

 

結果として、それは夫婦修復だったりする訳です。

 

結果論的にはなりますが、これって再構築?再構築をしているつもりはない!これが正しいです。

 

再構築を成しえている最低条件が、愛人排除が済んでいる事、不倫の解決が済んでいる事なのです。

 

浮気・不倫問題の解決は、心の葛藤でもあります。


しかし、現実問題の解決をしていないと、ぐるぐる回るだけ、だから愛人排除が真っ先に行う事になります。

あなたが何を望んでいるのかで進むべき道が変わります。

夫婦関係を再構築していく上で、最も必要な事は、登場人物を減らす事だと思っております。


妻と夫だけの関係で考えていかなければなりません。

 

え?子供は無視ですか?

 

なんてアホな事は言わないでくださいね。

愛人はとっとと排除して、もし離婚をそれでも離婚したいなら、女のケツでも一生追いかけていろ!くらいの強さが必要です。

夫婦再構築は夫婦二人での建て直し、作り直し、再構築していく作業になります。

世に言われている、夫婦再構築、はっきり言って甘すぎます。

 

ぶっ壊さなきゃですよ。

まずは仲良しになる事を目標にしないで、ぶっ壊す事に全力を注ぐのです。

愛人排除においてのNGは、親を巻き込む、お手紙を送る※内容証明も含みます。会社に密告する。

 

その上で、愛人に慰謝料請求するのなら、請求ではなく回収に力を入れてください。

請求だけして回収しない。これは状況を悪化させます。

だから取り合えずはNGです。

請求したのに支払われない、無視された、この言葉はあなたの逃げです。

いつまでも被害者でいたいという心の願望なのです。

要は何をするのにも、とりあえずでやるのではなく、本気、必死に行ってください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login