メニュー

お子様に不倫の連鎖をさせない為に

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

お子様に不倫の連鎖をさせない為に

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年10月10日(日)

「子供だけにはこんな思いはさせたくありません」

 

というサレ妻さんからのセリフは良くお伺いします。

 

当たり前ですよね?

 

可愛いお子様にはこんな思いはして欲しくないというのは当たり前の感情です。

 

だから、お子様を不倫問題に巻き込んだらダメなのです。

 

不倫というキーワードを刷り込んだらダメなのです。

 

しかし、お父さんが不倫をしているという事を知っているお子様はたくさんいます。

 

そうだとしたら、しっかりとケアをしなければダメなのです。

 

伝える、話す、相談する何てことを何故そんな事をしてしまうのか!

 

子どもは薄々勘付いております。

 

隠す必要もありませんが、お子様に伝える必要はありません。

 

最近翌お伺いするのですが、「子供に父親の事を話しました。」

 

巻き込まれてしまうのは仕方がありません。

 

でも、なぜ巻き込んでしまうのか?

 

責任をなぜ負わせてしまうのか?

 

これが不倫が連鎖する発生源と言っても過言ではありません。

 

シタ夫の言葉で、不倫をする前に、子供の頃の話をする事が良くあります。

 

父親が不倫をしていて、お母さんがとても苦しんでいた。

 

だから、オレは不倫だけは絶対にしない。

 

子どもの頃に父親の不倫に巻き込まれたケースです。

 

子供の頃に母親から相談をされていたお子様の姿、そしてお父さんに「やめて」と言えなかったお子様の(夫)の姿なのです。

  

不倫の連鎖は母親の手で止める事ができます。

 

引き寄せの法則、聞いた事があるとは思います。

 

これも潜在意識の一つです。

 

取り返しのつかない連鎖は母親の手でストップさせてください。

自分自身はそんな思いしたくない、反対に父親の事を恨んでいる面もある。

でもその夫が不倫をしたというケース本当に多いです。

 

その親御さんの対応、母親の対応を聞いてみますと、共通点が見えてくるものです。

 

じっと耐えていた。

 

実際にはまだ不倫をしている。

 

良い母親を演じて、父親が帰ってくると化粧までしていた。

そして、あの女、クソ女、ブス女と口癖のように言っていたと。

 

本当に高い確率で不倫は連鎖していきます。

 

この連鎖を断ち切れるのは母親である、あなただけなのです。

すべてあなた次第なのです。

 

お子様に取っての幸せ、不幸、気持ちの部分。

観念やエゴを取っ払って考えて下さい。

そして必ずあなたの代で、この不倫の連鎖を断ち切ってください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login