メニュー

妻のプライド?間違っているのに?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

妻のプライド?間違っているのに?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年10月29日(金)

「そんなプライドいらないよ」と米山先生も永松も良く言っております。

 

必要なプライド、不必要なプライドはしっかり分けてください。

 

妻なんだからという考えははっきり言って必要ありません。

 

叩きたい病に陥っている方は、妻のプライド教に入信されております。

 

目標が離婚回避ならば、問題ないとは思いますが、愛人排除や不倫問題の解決となると、問題だらけです。

 

自己満足の世界ですからね。

 

不倫問題を解決しようと思った時に避けては通れないのは、愛人排除です。

 

もちろん、それを迎えるに当たっての意識も重要です。

 

愛人排除として考えた場合方法論がとても大事になります。

 

愛人排除についてですが、あなたの中で、愛人さえいなくなれば、夫が勝手に別れてきてくれれば、私は知らなかった事にしたい。

妻が関わらない方法で不倫が終わったら良いのに・・・

そして、目の前にある問題さえ片付けばと思ってませんか?

 

結局、この先にたどり着くのは例の運動なのです。

 

話し合いはNG、問い詰めはNG、居心地の良い家庭作り、自己改善。

 

結局、我が身可愛さの状態になってしまっているのです。

 

またこれ以上嫌われたくないと言う願望も。

夫が浮気や不倫をしたのは、私が寂しい想いをさせた、家に居場所がなかった、良妻賢母でなかった、良い妻ではなかった、私に問題があった。

これは、自己分析でも原因でもなく、蓋と逃げです。

現在も続いているご主人の浮気、不倫、いつかは終わりを迎えると思います。

それは、夫と愛人の終わりか?家族の崩壊か?

夫が自分自身で別れてきた、愛人から別れを告げられた。


この状態の場合、100%夫は再発します。

そこにあなたがタッチしてないからです。

 

夫が勝手に浮気、不倫を始め、勝手に浮気、不倫をやめてきた。

間違いなく次もあります。

 

夫が勝手に不倫を始め、あなたの影響力を持って夫が不倫をやめた。


これが理想的です。

ただ注意して欲しいのは、あなたの影響力とは、居心地の良い家庭作りや良妻賢母、良い妻ではありません。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login