メニュー

違和感を大事にして下さい

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

違和感を大事にして下さい

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2021年10月30日(土)

愛人排除は方法論であります。

 

夫のタイプ、愛人のタイプこれを把握にて綿密に作戦を練っていきます。

 

そして、どのような不倫をしているのか?夫が本気?愛人が本気?双方本気?遊び?性的欲求を満たすため?

 

これらによっても変わりますね。

 

いくら方法論と言えども、頭脳と精神力はかなり使います。

 

当たり前ですが、妻が体調を崩す事もあれば、ストレスにやられてしまう事もあります。

 

数か月後に適応障害になってしまう妻もいます。

 

不倫の解決を考えた場合、この部分が分母の部分になるのです。

 

ここに夫婦関係は関係ないですし、妻のやってきた事も関係ないのです。

 

夫の浮気が発覚しその後、水面下に潜り、再発した。

一度は、信じてみよう、信じなきゃと思い生活を続けてきた。

夫が言ってきた不倫をした原因に素直に従ったのです。

 

それなのに、妻の中から違和感が消えないのです。

そして意を決して、罪悪感と戦いながら夫のスマホを見た。

 

LINEではラブラブのまま、フェイスブックやインスタグラムでは同じ場所での投稿。

でも、自分にも悪いところがあった、これ以上嫌われたくない、別居されたくないという思考が重なり、メールくらいなら、LINEくらいなら、セックスがないのなら、とボーダーラインをどんどん下げてしまう。

そのうちにたどり着くのが、遊びならいいという思考。

そして、夫が自分で気づき、反省して帰ってこなければ意味がないという、逃げと蓋。

本当にこの問題を解決して、再構築をしたいというのなら、勇気も必要です。


気合いも勿論必要です。

相手を試すわけではなく、探る訳でもなく、誘導尋問をする訳でもなく、自分で全部引き寄せていく。

 

一所懸命に、そこに嘘はなく、本気で泣きわめいてもいいんです。

 

悔しくて、悲しくて、許せない。

 

あなた自身にも、この家族は私が守るというような強さはあるはずなのです。

その感情や気持ち、蓋も逃げもない自分を作っていく、これが意識改革です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login