メニュー

気持ちが楽になったら不倫は解決しませんよ

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

気持ちが楽になったら不倫は解決しませんよ

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年01月22日(土)

今、ここが楽になってしまった、楽しくなってしまった、幸せを感じてしまった方。

 

残念ながら不倫を解決できる確率も0に近づいております。

 

不倫に対する、嫌悪感、恐怖感、これらが解決のかなめでもあるのです。

 

不倫が目の前に転がっていながら違う場所に目を向ける、たしかに、それも人生ですね。

 

不倫の解決を目指すのか?共存を目指すのか?どんな姿をお子様に見せたいですか?

 

今現在、あなたは夫の不倫問題を抱えております。

でも、今のまま何も夫に言わなければ夫からは離婚の話がでる事は少ないでしょう。

だから半ば納得でき、安心?できるのかもしれません。


このように今を守りたい方の特徴は、動かない理由を見つけるプロとも言えます。

極度の現状維持メカニズムが働いていて、7割くらいの方は一度はこのモードに入ってしまいます。

その中で、間違いに気づき自分の心に蓋をしている事に気づき「何とかしなきゃ」と動き出せる方はそのうちの2割くらいの方です。

常に現状維持との綱引きが続きます。

どうやったら動けるようになるか?ここって気になりますよね?

 

それは、動いた事により生じるかもしれないという妄想に蓋をするのです。

真実や事実に蓋をする、自分の気持ちに蓋をする、これと、妄想に蓋をするとは全く意味が違います。

真実や事実、自分の気持ちへの蓋は、問題解決へ向けてのブレーキとなります。

妄想への蓋は、あなた自身が動けるアクセルになるのです。

妄想を捨て、現状維持のメカニズムをぶっ壊す。

 

観念がはがれていきますよね?

 

これがアクセルに変わっていくのです。

 

今、夫が不倫をしている事は知っている、でも詳細までは判らない。

 

相手がわからない

 

いつ不倫をしているのかわかならない

 

という状態だからこそ、ブレーキが掛かっているのかもしれません。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login