メニュー

不倫を解決すれば、再構築?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫を解決すれば、再構築?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年04月02日(土)

再構築に進む条件は、愛人排除であり、不倫問題の解決です。

 

しかし、外してはならない問題もあります。

 

それが、不倫の再発防止です。

 

もう2度と不倫には巻き込まれないというのが正直な所ですよね?

 

だとしたら、この不倫の再発防止は必須になります。

 

夫の浮気が発覚し、どうしてよいか分からない、事実を知りたいと考えてしまったと思います。

ここからが分かれ道となります。

 

蓋をするか?感情を露わにするか?

最初の最初は、感情を露わにできていたと思います。

話し合いをしたり、責めたり、暴れたり、それは様々。

その後に、夫から誤魔化されたり、逆切れされたり、離婚宣言があったり、別れるけど今は無理と言われたり、認めたり、謝罪をしたり、それこそ、その夫によって違いますし、妻の責め方によっても差がでます。


でも、この後に、ネットサーフィンを始めてしまった方は多いです。

 

そして、コントロールできない夫を諦め、愛人に対しての感情が大きくなってしまいます。

そうなると、愛人を叩くにとらわれてしまったりします。

まだまだご主人と愛人は繋がったままという事は話も合わせられますし、口裏合わせをできます。

また、妻が乗り込んだ場合、その対策も立てられてしまいます。

 

不倫者達にとって想定内の状況を作るうえに、水面下に突入していきます。

ただ勘違いをして欲しくはないのですが、再構築をしたいのなら夫に配慮を、離婚するのなら好きにやればよい。

こんな事は絶対にありえません。

こんな事を考える必要もありません。

とにかく、方法論にとらわれない事です。

 

言ってしまえば愛人排除も方法論の一つ。

方法論ばかりに気を取られると、愛人排除まではできたとしても、夫婦で向き合う事ができなくなります。

だから、方法論は絶対にNGになります。

 

この机上の空論の論者が多いことに驚かされます。

 

しかもプロがですよ?良くもまぁここまで適当なことが書けるなぁと・・・


浮気や不倫の再発を防ぐには?

これは100%言い切れる上に、その後の夫婦を沢山みてきたハートスペースだから言える事です。


年間3000件を超える相談、トータル34000件以上の相談数です。


不倫を終わらせる、愛人を排除する事はあなたの手で行わなければだめです。

妻の手で終わらせることができその後、再発も防止できるとなったら乗らない手はないでしょ?

逆に、夫に別れてきてもらう、という方法論は、必ず再発しますし、今の不倫も終わったかどうか?分かりませんよね?


不倫の解決を騒いで終わらせる時期はとっくに過ぎております。

 

とにかく、準備が必要なのです。

 

愛人は感情をぶつける相手ではありませんよ。

 

それともう一つ、裁判まで行ってしまったら終わりです。

 

その手前が重要なんです。

 

裁判まで起こした事なんてなんの自慢にもなりません。

 

裁判を起こし、不倫を認められても、夫を有責配偶者にできても、慰謝料が決まろうとなのです。

 

不倫問題だけは法に照らし合わせた場合、ほぼ負けが無い戦いなのです。

 

それは法の上だけでのお話。

 

試合に勝って、勝負に負けたでは何のために起こしたのか分かりませんよね?

 

裁判まで行ったり、弁護士をつけたり、この時点で不倫者達は少しだけ不倫脳から覚めます。

 

でも、覚める方向は妻を向いていないのです。

 

不倫の解決を考えた場合、不倫脳、お花畑だから解決へ持っていけるともいえるのです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login