メニュー

幸せも、ラブラブになるのも、今ではないですよ!

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

幸せも、ラブラブになるのも、今ではないですよ!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年04月11日(月)

これも順番を間違えてしまうと、そうは認めてないのに、不倫の公認になってしまいます。

 

不倫問題の真っただ中、まずは不倫の解決、愛人排除でしょう。

 

渦中でありながら、楽しさを求めたり、幸せ、ギフト、ラブラブ、愛され妻。

 

普通に考えれば、順番がおかしい事は理解できると思います。

 

ご主人の浮気・不倫問題が勃発し「どうしてよいかわからない」でも青天の霹靂でしたというケースは減っております。

うすうす気づいていた、怪しいと思っていた、放置していたという感じが多いですね。

それだけの勘とアンテナを持っていたのに、信じたい病やキラキララブラブというワードに引き込まれてしまっているのです。

たしかに居心地が良いと思います。

ただ、あなたが封じ込めた気持ちと現状、水面下であり、まだ続いているかもと思い、信用できないと感じ、愛人と会っているのはわかっていて、会ってはいないが連絡を取っていることは分かっている。

この時に手を出さない事が本当に大切なのです。

浮気・不倫によって、あなたの土台もアイデンティティーも、心も全部グラッグラになってしまったのです。

その上に成り立つ、幸せってあり得ませんよね?

土台って、あとから修正が効きません。

最初、始めにしっかり作らないといつかは崩れ去ります。


夫婦間には必ず問題は起きるものです。

今回は浮気・不倫問題だったとしても、次何が起こるかはわかりません。

でも土台がしっかりしていれば、次のことには対応できます。


「次があったら離婚です」

 

という方の中で本当に離婚した方ってとても少数ですよ。

そして、ピンチはチャンス、不倫はギフト、気づきなんて言葉に踊らされないようにして下さい。

今の夫婦関係の上に成り立った再構築という名を借りた夫婦関係は崩れます。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login