メニュー

幸せな家庭づくり、その基準は?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

幸せな家庭づくり、その基準は?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年05月01日(日)

当たり前の話ですが、今後の夫婦や家族のことを考えたいのでしたら、まずは浮気問題、不倫問題の解決です。

 

あっ再構築の場合です、離婚の場合ではありません。

 

DVがある場合は全く別の話です。DVって身体的な暴力だけでなく、精神的なDV、先日もニュースで臨まない出産という形で家庭内レイプの話が書かれておりました。

 

今は暴力がなくなったから再構築なんて可笑しな話です。

 

過去にはDV、今は不倫。

 

そんな夫に価値はありますかね?

 

お子様が本当に可哀そうです。

 

幸せな家庭を作ると、作ろうとするからおかしな状態になるのです。

 

幸せってなるもの、感じるものです。

 

作られた幸せって?

 

実際にはこれも方法論なのです。

男性心理や男の気持ち、男はこれをされるとうれしい、夫は妻にこうあってほしいと思っているとカウンセラーたちが叫んでおります。

 

でもそのカウンセラー達、男に相手にされますか?

多くの夫婦が夫が妻が面倒くさくて、もめるのが嫌で合わせている。

 

観念なんですよね。

 

幸せな家族とは、一軒家を持ち、子供は2人、ミニバンに乗って、みたいな。

はたして、ご主人は幸せでしょうか?

まぁ聞いても「幸せだよ」と答えるとは思います。

それで波風立てるのは本当にめんどうくさいですから。

ご主人は合わせているだけ。

幸せだと思っているのは妻だけなんてこともあります。


エゴなんですよ。

幸せな家庭を作りたいと願って行動する事はとても素晴らしいと思います。

しかしながら、的外れが多いです。

幸せは感じるものですよ。

そしてご夫婦で感じるものでなければなりません。

元は他人の2人が一緒になっているんですから、幸せの感度がそろったら奇跡ですよ。

夫婦は鏡なのです。

これってあなたが求めている道ですか? 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login