メニュー

あなたのご主人、このタイプに当てはまりませんか?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

あなたのご主人、このタイプに当てはまりませんか?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年05月20日(金)

調停が大好きな夫のタイプというのも存在します。

 

一緒に暮らしているのに、その家に別々に調停のご案内が届く。

 

でも突然、そんなものが届くのだからびっくりしてしまいますよね?

 

そして、その離婚をしたい理由に、ご自身の不貞と書いてあったりする。

 

まぁとにかく真面目なんですよね。

 

小さな嘘は繰り返したとしても大きな嘘をつくことはできない。

 

ただ、これって、最悪の事態ではありません。

 

ハートスペース的に考えますと、「調停を申し立てられたらどうしたら良いですか?」の答えは、行く必要ないでしょ?だけなのです。

 

まったく、相手のペースに合わせる必要なんてありませんよね?

 

不倫の解決と再構築をしたいのならという前提がありますが。

 

『まさか主人が浮気なんて、セックスも普通にありました。」


青天の霹靂状態ですね。

 

全く気付かなかったという方も、いくつかのケースに分かれます。

 

夫を完全に信頼しており、浮気のうの字も考えてなかったという方。

傍から見ても、妻から見ても、夫婦仲はとてもよく見え、妻も幸せを感じている。

妻がご主人の事を見ていなかったのではなく、夫の作戦にあっぱれとしか言いようがないケースもあります。

この夫のタイプは、大きな2面性の性格、自己愛が高い。

 

という特徴があります。

もちろん浮気・不倫問題がなければ、とても良い夫婦のまま。


妻を大事にする、やさしくするという部分で自分の価値を図っております。

 

妻とペットが同列なんですよね。

 

自己愛が高めの方も厄介ですが、2面性を持っているほうも厄介なのです。

これによって気づけなくなるんです。

そして、この夫は洗脳力もすごいですし、それに伴って妻の信じたい病もすごいです。


とにかく、この持ち合わせている二面性、これが向ている方向に夫は本気です。

 

だから、妻のことも大好きですし、愛人のことも大好きなのです。

 

どちらか一方に決めることができません。

愛人がいようが、離婚のことなんて一切考えておりません。

ただ、口では、離婚や別居や一人になりたいとか言い出します。

でもこれは、「これ以上責められるのなら」という条件付きなのです。

これは妻に対して罰を与えているのです。

この罰は、別居、口をきかない、無視、セックスの拒否、食事を分ける、生活費の減額、同居しながら調停。

など、イジメ?的な感じです。

このタイプを持った奥様は絶対に一人では解決できません。

要、意識改革です。
 

「私の夫はどのタイプ?」と気になる方は診断させていただいております。

 

というか、カウンセリングではお話させていただいております。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login