メニュー

暴走厳禁です!

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

暴走厳禁です!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年06月03日(金)

暴走とは?準備も何もしていない状態で話し合いをしたり、第三者を混ぜることを言います。

 

浮気や不倫を解決する上で何よりも重要なのが準備です。

 

浮気や不倫というもの、初期も初期なら本当に叩けば終わることが多いです。

 

ただ、初期を逃してしまった場合は準備が必要になります。

 

最初の準備は不定の証拠ですね。

 

この日に不倫したであろう、この日にホテルに行ったであろう、この日に女の家へ行ったであろう、この日に会っていたであろうというような【あろう】ではなく、この日に不倫をした、ホテルへ行った、女の家へ行った、会っていたという客観的なものが必要になります。

 

話し合いを持つ上でとても重要なこと、それは先日もお話ししましたが、妄想と創造を混ぜないことです。

 

もちろん、証拠は突き付けたりはしませんし弁護士も必要ありません。

 

最低でもこの条件はクリアしなければなりません。

  

そして何を目標、狙いとして行動を起こすかという目標に向かってぶれない心つくりです。

 

兎に角、サレ妻さん方は、信じたい病と、過信にやられている方が多いです。

 

代表例は、問い詰めれば夫が認めないわけがないという過信。

 

いざとなったら吐かせられる、認めさせられる、痛い目に合わせることはできる、離婚になったら○○万円は取れる、義理の両親は味方である、世間も私の味方をする。

果たしてそうなのでしょうか?

これらをできているのなら相談もしないですよね。

 

でもこの図式が崩れだすと止まってしまいます。

そして、ネットで情報を集め、カウンセラーに相談して、最終的にハートスペースに来られるというケースが本当に多いです。

そこでしっかりとサポートを受け、しっかり進んでいく方は大丈夫です。

 

そうではない方は暴走してしまうことが多いですね。

あれだけ「だめですよ」とお伝えしたことを、その日にやってしまって、見事に撃沈。

しかも、これで何度目の撃沈ですか?

一度で無理だった場合何度やっても結果は同じです。

問題解決できませんよね?

 

問題解決は浮気や不倫が終わったかどうかです。

ハートスペースに相談した方、相談しようと考えている方、100%に近い確率で指導が必要だと思ってください。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login