メニュー

夫が反省をしても不倫が終わるとは限りません

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

夫が反省をしても不倫が終わるとは限りません

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年07月22日(金)

不倫の解決とは、不倫が終わる事です。

 

不倫が起こって夫婦関係がおかしくなり、おかしな状況に陥ってしまった。

 

その場合は先ずはゼロ地点に戻す事が重要になってきます。

 
これは多くの事例を見てきたから言えます。
 
納得は後から付いてきますので、まずは問題の解決をしていきましょう。
 
他の事には目をくれずに不倫の解決だけを考えていく。

 

これが本当に重要だと感じております。

 
ただし、100%離婚すると心が動いたのなら、離婚に完全にシフトするべきです。
 
気持ちと心は壊されたとしても、お金は壊れませんから。
 
大事なのは、むしり取るのではなく、喜んで差し出してもらう事です。
 
不倫の解決の上で、夫の反省はあまり意味がありません。
 
不倫をされやり直すかやり直さないか許すか許さないかを夫が反省したか?で判断する方が多い。


ここを判断材料にするのを止めましょう。


残念ですが、反省しているか?していないか?誰にも分かりません。

 

もしあなたがご主人を見て、反省していると感じたら要注意ですよ。


これはあなたが求めている反省これをご主人が学習しただけ、そして答えを合わしているだけ。


このご主人、信じて欲しい、あなたに元気になって欲しい、許して欲しい、やり直したいという気持ちからやっている訳ではないのです。

 
今を守りたいだけです。
 
不倫の解決を考えるのならば夫が反省する事を期待するのではなく、夫にどれだけの恐怖心を与えられるか?を模索しましょう。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login