メニュー

中途半端な対処では逆に不倫を助長する

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

中途半端な対処では逆に不倫を助長する

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年08月16日(火)

ここがいいかな?ここがいいかな? あそこがいいかな? とジプシー化してしまうと、解決はほど遠くなります。

 

愛され妻や良妻賢母は問題外ですが、自分自身にウソを付いてまで学びたい事でしょうか?

 

セカンドオピニオンってありますよね?

 

これは探偵探しには有効だと思います。

 

何社も相見積もりを取って決めていけばいいのです。

 

ただ、ハートスペースから紹介した場合とそうでない場合。

 

結果に差が出てしまって当たり前なのです。

 

浮気・不倫問題を前提としたカウンセリングと夫婦関係を前提としたカウンセリング、似ているようで違います。

 

同じ考え、同じ技法、同じ判断、カウンセラーが同じ判断をするとは限りません。

 

ネットからの情報についても同じ事が言えます。

 

料金が発生するか?しないか?これって関係ないんですよね?

 

継続的に相談を受けていれば無料でも業と成されるのです。

 

ブロガーさん方も相談に乗っているという事は業務上となるみたいです。


ただ、弱っているサレ妻さんはその一言一言に影響を受けます。


正常な判断ができないと言っても良いと思います。


夫の不倫問題を解決したと思っている人の多くは、夫の不倫の蓋の仕方を覚えている事が殆どなのです。


今度はご主人のお話し、妻もいて愛人もいる状態。

 

願わくば、他にもいないかな?と探している。

 

妻が怒っている、決まずい、バレてる?楽だから愛人と過ごそう。


愛人が怒ってる、離婚を迫られた、子供を作ろうと言われた、ちょっと怖いから家に帰ろう。

 

これもまたジプシーなんですよ。


夫婦は鏡の完成です。


あなたが行う事を一本に絞ったらご主人も一本に絞ります。


よし!これを信じてやってみようと突き進む事ができれば結果が変わってきます。

 

例の運動をやろうと決めたのなら、最後まで必死にやればいいんですよ。


中途半端は絶対にNGです。


その中途半端さがご主人を中途半端にさせる原因です。

 

ハートスペースでは本気で解決したい方だけ相談をお待ちしております。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login