メニュー

現実に起こっている災いを後回しにしたらダメです。

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

現実に起こっている災いを後回しにしたらダメです。

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年09月27日(火)

先天的な宿命を持って生まれ後天的な観念を背負い人格が形成される、これは東洋占術では当たり前の話。

 

そういう学問なんですよね。

 

先天的な部分を変えることはできませんが、後天的な部分はいくらでも変えることができます。
 
親からの影響が一番多く、集団生活や密に生活を共にした方の影響を受けやすいです。

 

今はネット社会、このネットからの情報もかなり影響します。
 
 だから、自分自身に都合の良い答えを探してしまうものです。

『観念ってどうやったら剥がれるんですか?』『観念を捨てるってどういう事ですか?』というご質問を頂きます。

 

これを一つに絞ってお伝えすることは難しいです。

 

観念というものって、あなたにベターと張り付いているようなものです。

 

ただ、浮気・不倫問題の解決に向けて全く必要のない観念ってものがあるのです。


カウンセリングを受けていって、意識改革?を進めていって、数か月経った後数年経った後問題解決後にあれ?と感じるものです。


最初は浮気・不倫問題の解決でハートスペースの門を叩いた方も、その後もカウンセリングを受けられます。

 

問題解決をしちゃっているのにですよ?

 

これは米山先生の人生経験があまりにも豊富なので学ぶところがたくさんあるのだと思います。

 

米山先生の経験値って本当にすごいですから。


あなた自身も気づかれているとは思いますが本当に、何をどうしたらいいかわからない と言う方って意外と少ないもんなんです。


カウンセリングが答え合わせの場になっていることも多いです。

 

この状態の方は本当に【余裕】なんだと思います。

 

また無我夢中でいろいろやって暗礁に乗り上げてしまっている方もいます。

 

ただ、一つ言えるのは浮気・不倫問題は現実問題ということなのです。

 

不随する心の問題は後からついてきたものなのです。

 

だからこの根本を解決しない限り、好転はしないわけです。

 

心理系やNLPの類をなぜNGとお伝えしているのか?

 

これは問題に蓋をしない限り成り立たないことだからなのです。


先日も書きましたが一歩遅れて心の問題これが好ましいです。


そこに、問題が残っているのに、心の回復なんてありえないですから。

 

心の回復メインで行ったらそれこそ刷り込みの類ですよ。


心の誤魔化し方を教えるのですから。


問題を問題と思えなくなったらアウトです。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login