メニュー

不倫の解決は情報戦でもあります

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫の解決は情報戦でもあります

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年11月13日(日)

不倫夫に対する対処、解決方法、不倫妻に対する対処、解決方法全く違います。
 
不倫を止めさせるのは夫と言う点からはブレないようにしてください。
 
愛人を叩いた後に夫をどうこうする事はできるか?これはできなくなります。

裁判になってしまった、愛人に逃げられてしまった、これは愛人排除の失敗事例です。
 
夫が怖い、夫が見えない、夫が何を考えているかわからない、夫との話し合いに自信がない。

 

という方が愛人に意識が向いてしまっているような気がします。
 
愛人だったら何とかなるかも・・・これは夢物語です。
 
同じ夫婦は二つないだから解決方法もその夫婦の数だけある
 
と言いながらも結局、夫を無視しております。
 
でもあなた自身の目指したい場所は?夫婦関係を再構築したいではないですか?

法律は邪魔なんです。
 
離婚回避や離婚をしない選択をした場合、妻は考えている以上に法律に守られます。
 
でも夫を何とかする!という意識が無ければ成り立ちません。
 
今の不倫の解決は勿論のこと今後、不倫に巻き込まれる事のない状態を作る、これは夫を何とかするしかないのです。
 
不倫をした夫、だけに注目しても良いくらいなのです。

 

でも、不倫は一人ではできない事です。

 

当然、女への対処も必要になってきます。
 
その為に、この女の情報は沢山入手してください。
 

判断をする上でも情報は多ければ多いほど良いです。


デートの頻度、デートの場所、行きつけの場所、駐車場や暗闇

ご主人の情報、聞かされている就業時間との差、行きつけの店、友達関係、ネット交流、お金の流れ、通勤ルート、帰

 

愛人の情報、年齢、結婚の有無、お子様の有無、配偶者の有無、勤務先、勤務時間、趣味、飲酒するか、生年月日、実家住所、実家の家族構成、お金の流れあればあるだけ有利です。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login