メニュー

不倫を放置?蓋をする?効果が出るのは

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

不倫を放置?蓋をする?効果が出るのは

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2022年11月20日(日)

夫に話し合いで不倫を認めさせるという中途半端な方法を実践。

 

愛人を叩きたい!これしか頭にない方

 

弁護士が最強の武器と勘違いしている方

 

内容証明を送って相手から返事がない、もしくは不倫を否定された、もしくは減額された。


それぞれがNOプランの状態ですね。
 
例えば夫に不倫の事実を吐かせるという道ですが、認めさせることもできずに夫は逆切れ、そして別居へ。
 
認めさせたが、夫開き直り、これも大問題ですよね。
 
それをやってしまってからハートスペースでは遅いんです。

 

夫の不倫を放置するって、それは蓋をしていること、そして例の運動をしていることになります。

 

ただ、何かをやってしまった方に比べ、この状況の方の方が方向転換が早いです。
 
きっちり問題解決をされてます。


それはなぜでしょうか?それは不倫に対して何もしていないからなのです。


なし崩しの離婚になる確率の高さは否めませんが現状キープの確率もそれなりです。


意識改革自体は時間が掛かりますが、問題解決までは早くなります。


ヤリすぎ、やりつくした、夫婦間はボロボロ。

 

そしてぐっちゃぐちゃ。

 

これでは本当にやれることが少なくなります。

 
どうすんのこれ??状態が本当に増えております。

 

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login