メニュー

それは愛ではありません! - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム

それは愛ではありません!

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2018年12月04日(火)

 

それって愛ですか?というような内容、本当に溢れかえってますよね?

え?それって不倫をしている夫を認めろってこと?

え?暴力、DVが愛されている証拠?

え?数年以上放置して別居もされているのに愛されてる?

え?愛人を許し、愛してあげるって何?

カウンセリングやセミナーを受ければ受けるほど夫婦仲が悪くなっていると感じる。

たしかに喧嘩や言い合いは減ったけど、愛人との仲が深まっていると感じる。

ラブラブと言っているのに実態が全くない。

どうですか?思い当たる方多いと思います。その思いのたけを伝えてみたら、なぜか『あなたが悪い』と責められる。しかも取り囲まれるようにして。そこに蓋をするのは今日で終わりにしましょう!

愛は永遠のテーマでしょうか?私はそうは思いません。許し=愛これも、状況によりけりです。浮気・不倫問題では?論外です。結局の所【自分の事しか考えてない人】この方の特徴は浮気・不倫問題で愛を語ります。例えば離婚をしない選択これは何の為?お子様の為イヤイヤご主人の為イヤイヤ自分の為でしょ?愛に置き換えたら。『ご主人を愛しているから離婚しません』とても美談に聞こえそうですね。そもそものお話し本当に愛しているのなら【ご主人の行動の変化】違和感に簡単に気づきます。と言うか、わかっちゃうんです。突然、離婚を言われた突然、別居になったほほ~もっと早くに変化があったはずそれに気づきながら蓋をしたのか?はたまた全く気付かなかったか?男の別居や離婚騒ぎ殆どのケースに異性の存在があります。それを手放したのはあなた。離婚をしたくない理由やり直したい理由【愛】に置き換えるからそれがあなたの逃げ道になります。現実から目を逸らす為の【許し】を得たのです。問題解決はしませんね。残念ながら・・・【浮気・不倫によって主人を愛していることに気づきました】この方々、要注意です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login