メニュー

オンリーワン - 浮気・不倫被害者救済センター

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム

オンリーワン

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月03日(木)

お試し相談から、米山の相談を経て、長期サポートへ。これが問題解決への最短ルートとして位置付けております。これもまた驚かれるのですがHSは一切の営業を行いません。長期サポートについてもソレの一つ。HSから勧誘する事も誘う事も営業する事がないのです。相談者さんから、長期サポートへ進みたい意思表示がありHSの数々のルールをお教えしてそれを守れるのならお受けしますという独自ルール。

中には「今であれば間に合うのに!!」と感じる相談者さんも大勢いらっしゃいます。でも、HSは固くなに営業する事、勧誘する事がありません。全ては相談者さんの意志一つ。ただ残念ながら、お受けできないケースも沢山あります。それは追々。今日のお話はオンリーワンについてお話しします。ようやく、この歌詞が腑に落ちます。『世界に一つだけの花』口ずさんじゃうでしょ?ナンバーワンにならなくてもいいもともと特別なオンリーワンもともとの部分は省きますけど。【特別なオンリーワン】でしょ?と言いますかHSのクライアントさんブログを読んで勉強されているからか?意識改革が進んでいるからか?ブログの文字社会から逸脱していきます。ハートスペースって基本、ネット禁止です。一般の方ではなく長期サポートの方です。色々なルールがあります。邪魔なものは徹底排除です。最終的に被害を蒙るのはクライアントさん自身だから。迷いが一番NG。『相談するならどこがいいかなぁ?』探しちゃってますよね?ご主人と一緒でしょ。夫婦は鏡ここでも炸裂ですよね。そんなことではなく。HSが書いている、発信していること異色でしょ?経験者だけは頷きます。その道を通った方は『確かに!!』と声を大にします。それはね~何度も書いてますが『最初から最後までその後も』寄り添っているから。です。なかなか卒業しません。ミーティングに出ること使命感の方が多いです。それはね、私が推測するところ米山先生の経験値貰っても貰ってもまだまだ出てきます。実は500歳くらいなんじゃね?と言うほどです。それと、誤魔化しません。自分の事をです。ここらへんだろうなぁ!(^^)!あっそうそう【オンリーワン】の話でしたね。HSに相談に来られ長期サポートや継続的にカウンセリングを受けられる方【オンリーワン】の方が殆どなんです。ここで、振り分けられてるんだ~と再確認した次第です。一方【ナンバーワン】を目指す方お申込みされる事はされるのですがず~っと【方法論】を聞いてきます。『旦那にこう言われたら、なんて返せばいいですか?』『女性排除の方法を教えて下さい』『夫婦再構築は進んでるんです』だったりとにかく【マニュアル探し】【方法論探し】です。『今のあなたには無理です』としか答えようがない・・・ただね意識改革によって【ナンバーワンの方もオンリーワン】に変わっていくんです。気持ちいいですよ~【オンリーワンの世界】この差って解ります?オンリーワンは唯一のでしょ?ナンバーワンはナンバー2も3もいます。最後の〆として【夫婦は鏡】です。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login