メニュー

【不倫の解決を望むのならネット依存もほどほどに】

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

【不倫の解決を望むのならネット依存もほどほどに】

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年01月14日(月)

 

我々もネットを用いて配信、発信している以上言える事ですがネットの世界は各々が自制して自己防衛していく以外、道はありません。多くの苦言を呈してきましたが、本当に注意してください。

愛人のツイッターを発見しました!

愛人がFBで投稿している内容は・・・

あのブログを書いている主は愛人かもしれません。

この内容も結構聞くお話です。

また、ネットでの繋がり、仲間、相談。これをすべて否定する訳ではありませが自作自演って言葉、聞いた事ないですか?これが蔓延るのがネットの世界でもあります。探偵やカウンセラーがサレた側に成りきってブログを書いている。これもある意味、あるあるですね。アメブロ内でもサレ妻さんを元気付けようと頑張って更新されている方いますよね。素晴らしいと思いますが本当に救えてると思いますか?あなたが発信した内容これね~アメンバーだろうが関係ないっすよ。駄々洩れしているという意味です。簡単にアメンバー申請を受け入れちゃうでしょ?結局、不特定多数。リークする人もいますからね。最近、調査の情報が漏れてる?だったりGPS発覚だったり完全に裏をかかれ隠されていると思われる事が多いです。その情報源の一つ【ブログ】【ツイッター】【SNS】です。とても丁寧に・私はこれをやってます・今度これをやってみます・PCを探るにはこのソフト・携帯を遠隔で操作・GPSはどこに仕掛けた・この証拠を撮ろうと思いますなどなど読めば一発でわかる情報これを配信している方の多さ最初は『馬鹿だなぁ』くらいだったのですがちょっと目をつぶり切れません。表の記事で書いてないからいいでしょ!ではないんです。メッセージが着たら教えちゃうでしょ?その教えた方ってリアルで知り合いですか?ネットで知り合ってませんか?ネットで知り合う事を否定しているワケではないですので。とにかくね情報配信もほどほどにあなたは、その道が終わった道かもしれないでも、多くの方はこれから通る道です。そしてこの情報が欲しい方もっと慎重になりましょう。あなたが配信している情報あなたが欲しがっている情報あなたがネットで発見した情報この情報を得れる人サレた側だけではありません。シタ側だって得られる情報なんです。もしシタ側、厳密に言うと【愛人がチェックしているケースが多い】のです。妻側に多いのが愛人のFB、ツイッター、SNSこれらを知っている場合が多いです。FBをそっとチェックしているつもりが・・・これは相手も同じことあなたのアメブロの読者あなたのアメブロのアメンバーこの中に愛人がいないとも限りません。情報配信もほどほどに。また良かれと思って配信している情報これが最悪の事態を招く事も十分にあります。その責任って取れます?無理でしょ?疑惑中の奥様は『ご主人はもう止めてるんじゃない?』このメッセージが大好物です。それを書いちゃったりするでしょ?足止めしてるのが仲間何を信じて良いかわかりませんよね。昨日の友は明日の悪にならないように注意しましょう。って、こんな事は伝えたって状況は変わらないだろうな。でも伝え続けます。

Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login