メニュー

気を済ませたいのか?不倫を解決したいのか?

お問い合わせ電話番号045-813-0707

  • ご予約・お申し込み
  • 浮気・不倫問題解決 スピード診断

コラム|浮気・不倫被害者救済センター

気を済ませたいのか?不倫を解決したいのか?

カテゴリ: 浮気・不倫問題の解決へ向けて 公開日:2019年03月23日(土)

例えば、慰謝料請求がゴールの方なら

この

 

【気を済ませたい】

 

【目にもの見せてやりたい】

 

【ぎゃふんと言わせたい】

 

【妻のプライドを!】

 

でも成功の類に入るのかもしれません。

 

しかし、不倫の解決と考えた場合

必ずしもこの部分は=では繋がりません。

 

何度もお伝えしております。

 

愛人排除は愛人に対しての怒りの感情

 

これをコントロールできた方が勝つ

 

という事。

 

夫に対しては全然OKですよ。

 

ただし、不倫を解決してからが望ましいです。

 

水面下には水面下で臨む

 

というのはこのような意味も多いにあります。

 

兎に角、

 

自分自身の気を済ませる事と不倫の解決は別物

 

と認識してください。

 

・妻の強さを見せる

えっと・・・誰に??

というお話しです。

『気が済まないので』

『わからせてやるために』

『納得が出来ないので』

『ナメられたままでは終われないので』


だから

・慰謝料請求しようと思います。

・直接、女と会って話を付けます。

・親も巻き込んでは無しをします。

・職場の上司に言ってみます。

・相手の配偶者に伝えます。


または

『わかってないので』

『逃げ回ってるので』

『話にならないので』

『関係を止めないので』


・裁判をしようと思います。

・内容証明を送ろうと思います。

・弁護士を立てます。


などなど

上記に共通する事

それは

【あなた自身の気を済ますだけの行動】

です。

問題解決へ向けてのNG行動ですね。

その先を何も考えないのならOK。

でも、あなたの目指すその先は?

再構築なのか?

離婚なのか?

はたまた

NOプランなのか?

客観視した場合

これらの気を済ますだけの方法は


【絶対多数がNOプラン】

です。

再構築で考えた場合

完全にご主人を無視です。

夫を見てなくていいの??

 

誰と夫婦再構築をするの??

夫婦は鏡ですよ。

離婚の場合

円満離婚はほぼ不可能

条件の低下を招くだけ


です。

良い事ないですね。

それと出血大サービス

発覚から時間が経った

水面下が発覚した

なかなか終わらない不倫


これに一つでも当てはまる方

上記方法は

【火に油】

絶対的な準備が必要です。

それが

【意識改革】

です。



Copyright©浮気・不倫被害者 救済センターAll Rights Reserved. login